プロフィール

サルとシロ

Author:サルとシロ
嵐(とくに松潤)ファンのサルと、フィギュアスケーター浅田真央選手ファンのシロが、2人で管理する姉妹ブログです。

初めましての方は、“こちら”に簡単な自己紹介とコメントに関するお願いが書いてありますので、読んで頂けると嬉しいです。

Comments+Trackback
Comments<>+-
Trackback <> + -
FC2カウンター
現在の閲覧者数:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジュンスタ(1/29)感想 ~サル~

GANTZ公開!!
今日ではないですけど、近い内に観に行こうと思ってます!
今日、ニノは日本とアメリカを行き来して、忙しい一日ですね。今頃は飛行機の中かな?
アメリカのファンにも熱い思いを存分に伝えてきてください!

27日の「VS.嵐」は嵐もびっくり!のミラクルもあり、楽しかった~。
「ひみつの嵐ちゃん」もオープニングから大爆笑で、すごく幸せな1日でした!

今朝のジュンスタは、「Scene」ツアーの振り返り&新曲「Lotus」披露だったので、DVD感想を進める前にチョコッとアップします。
今回は短かめので、気楽な気持ちで読んでくださいませ。
↓↓


オープニングナンバー「Come back to me」でスタート。
今回は「Scene」ツアーの振り返りってことで、流れたナンバーは全部嵐の曲でした。潤くんの好きな曲を流してくれるのも楽しいけど、嵐の曲はやっぱりテンション上がります。
Come back to me/Monster/空高く/Lotusときて、エンディングは「movin’ on」

潤くんはお正月休みにラスベガスとロスに行ったそうです。

ベガスでは舞台を4本観て、「レリーブ」というショーがすごく良かったと言ってました。「演出がよかった」と細かく熱を込めて話していて、こういう経験をコンサートの構成に活かしてくれているんだろうな~なんて嬉しくなっちゃいました。

ロスでは買い物をして、ダンスのレッスンも受けたそうな。今後の潤くんのダンスが楽しみ!
充実した休みになってよかったね、潤くん。

「ツアーが終わった今、潤くんが思う“君と僕がみている風景”はどんな風景ですか」というリスナーからのメールに、「DVDに映ってる」と。

言葉で表現できないわけじゃないけど、言葉にした時点で違うものになってしまう気がすると言っていました。
「その場にいないと感じられないものはあるけど、今回のDVDの作りなら伝わると思う」と。これ、参加出来なかったファンには非常にうれしいコメントですよね!

DVDにすると、どうしても切り取った映像になってしまうし、目線、観る角度が限定されてしまうけど、「僕が観てほしい目線はDVD作成チームに伝えた」そうです。
潤くんが観てほしかったのはこの風景なのかな?なんて思いながらDVDを観返してみようと思います。

「国立は本当に暑い時期でシビれた」と言っていて、「え、脱水症状?」と思ったらそういうことではないらしいです。

いつも「もっとリハーサルやりたかった」と思うけれど、今回は5人で合わせる時間が少なくて、自分たちがやりたいものがどう出来上がったのかわからないまま、ずっとやってきたメンバー、スタッフを信じて、当日開き直ってやったと。

初日はフライングのテクニカルチェックも細かくは出来なくて、ぶっつけ本番みたいな感じだったけど、「スゴかった。本番一発勝負に強いチームなんだな~」と言ってました。

つまり、出来上がった形を見れないまま本番に臨んだから、潤くん自身にとっても当日の風景が新鮮衝撃的で、「シビれた」ってことなのかな?と私は捉えました。

「国立は上が抜けてるからできることがたくさんあって、ダイナミックな演出、時間の「過ぎ方」が国立ならではだ」としみじみと語っておりました。

まだ明るい空がだんだんと暮れていって夜になる・・・1分1秒毎にその瞬間にしかない風景がある国立でのライブは、やはり特別なものがあるんだろうなって感じ、これから先も嵐が国立でライブを開催できるよう祈ってやみません。

対してドームツアーでは、屋内でやること、グラウンドとスタンドがある中でどう動くかを考えたそうです。「明かりが最初から絞れるから、踊る曲を増やせた」とも言ってました。

ドラマが終わってから一月あったので、スタッフと一から話し合って作ったというドームツアー、是非ともDVD化を!ダイジェスト版でもいいですから!!と願ってやみませんね。

「たくさんの方に来てもらえて嬉しかった。エネルギーを交換し合って、今年も頑張ろうと思えた」と参加したファンにとってすごく嬉しいコメントをしてくれてましたよ。

潤くんだけじゃなく、嵐は全員、ファンが自分たちにとってどんなに大切か、自分たちにどれだけ力を与えてくれるかを、すごく自然にわかりやすく表現してくれて、それが「ファンでいることの価値」というか「ファンでいることの意味」を私たちに感じさせてくれると私は思っているのです。

新曲「Lotus」、初めて通して聴きました~!
「バーテンダー大作戦」で少し流れたのを観たときは、「truth」に近い印象を持ったんですが、通して聴いてみると、「Love Rainbow」の夜版みたいな感じを受けました。
「夜」をイメージしているんですが、さわやかな疾走感があるんですよ。相葉ちゃんが走ってる映像が頭に浮かびました。いい曲です!

最後は「Lotus」と相葉ちゃんのドラマ「バーテンダー」、ライブDVDの宣伝をして、「DVDを観た感想もお待ちしております」でまた来週へ。
感想、投稿しちゃおうかな~と考えてドキドキしているサルでした。

読んでくださり、ありがとうございました~☆



関連記事

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

10月 | 2017年11月 | 12月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


検索フォーム
お友達ブログ


メールフォーム
FC2を通して、私たちにメールが届きます。 アドレスを入れて送って下されば、お返事させて頂きます♪

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。