プロフィール

サルとシロ

Author:サルとシロ
嵐(とくに松潤)ファンのサルと、フィギュアスケーター浅田真央選手ファンのシロが、2人で管理する姉妹ブログです。

初めましての方は、“こちら”に簡単な自己紹介とコメントに関するお願いが書いてありますので、読んで頂けると嬉しいです。

Comments+Trackback
Comments<>+-
Trackback <> + -
FC2カウンター
現在の閲覧者数:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

“陽だまり”でした!!!(舞台挨拶中継レポ&映画ざっくり感想)~サル~


本日のテーマ曲は、“虹”

「優しく笑うきみが この時間が空間が
泣きたくなるくらい 一番大事なものだよ」


そんなことを思える相手を見つけなきゃね。
そういう恋をしたいよね。
な~んて、だまカノを観終ってしみじみ語りましたよ、友達と。

だまカノ、絶対何度も観に行くわ!!!!!!

本日、

祝・“陽だまりの彼女”公開!!!!!!

ということで、舞台挨拶中継レポもどきと、ネタバレ無し一言感想をアップします。
興奮冷めやらずで、全然まとまってないんですが、お付き合い頂けると嬉しいです。

↓↓


私は舞台挨拶も行われる新宿の映画館で、2回目の舞台挨拶の中継を映画上映前に見ました。
おそらく、私が映画の世界に引き込まれている間に、同じ場所に潤くんは舞台挨拶に来ていたと思われる

それでは、映画の感想の前に舞台挨拶中継のレポもどきをしようかな。
潤くん以外の方のところは、全然メモを取ってないので、かなり大雑把です。

潤くんは前髪をアップにして、黒いベロア(多分)のジャケット、黒っぽい刺繍が施されているようなドレッシーな感じのズボンで登場しました。
浩介が柔らかい、オシャレじゃない役なので、あえてシャープでスタイリッシュなカッコ良さを表現してきたのかな?
「あゝ荒野」の新次の襟足長いバージョンみたいな髪型でした。

登壇者は、潤くん、上野樹里さん、玉山鉄二さん、大倉孝二さん、谷村美月さん、菅田将輝さん、北村匠海さん、葵わかなさん、小藪千豊さん、三木監督の10名でした。

まずキャスト陣9名が一言ずつ挨拶。

潤「松本潤です。こんにちは。こんにちは。こんにちは。(律儀に左右にもご挨拶)

あっ、こんにちは~。
(めっちゃ笑顔で手を振りながら、カメラに走り寄る。中継先の劇場に向けてのご挨拶

全国75の劇場ですか、たくさんの劇場で生中継でご覧になってるってことで、有り難く思っています。
これから映画を観てくださるということで、楽しんでいって欲しいと思います」


続いて樹里ちゃんも、「こんにちは~」とカメラに駆け寄ってくれたの!!!
で、「マネしてしまいました(笑)」と可愛く笑っていて、すごくイイ雰囲気でした~。

小藪さんには、「すごいマジメなコメントですね」と潤くんがツッコんでいて、和気あいあい。
陽だまりチームの仲の良さが窺えます♪

ここからは質問コーナー。
「報道陣がいないので、ざっくばらんにお答えいただけると…」なんて司会が煽ってくれました。

司会「注目して欲しいシーンは?」

潤「やっぱり、浩介と真緒の2人の出会いから始まっていくラブストーリーを楽しんで頂けたらと思います。
真緒の可愛らしいところとか、“浩介って呼ばれちゃった!キャッ”みたいな(笑)
随所にキラキラしたシーンがあるので。
あとは…小藪さんの顔ですかね(笑)」


三木監督「松本潤史上、一番鈍くさい役ですけど、外見がイマイチだからこそ松本くん自身の内面が持つ輝きがにじみ出てるんじゃないかと思います」

上野「江の島のシーンの玉山さん…画面をちゃんと見てて下さい」
(樹里ちゃんがネタバレしないように上手く説明できなくて、グダグダになってしまったら、「観て貰えればわかりますよ」と潤くんがフォロー)

玉山「石田純一感が出過ぎてるショットが何カットかあるんですけど、(樹里ちゃんは)そこが面白いって言いたいんだと思います。
若い2人
(中学時代の浩介と真緒を演じる、北村さんと葵さん)のシーンが、どれもすごく良くてキュンキュンしっぱなしでした」

大倉「真緒のお父さんとお母さんを演じる塩見さんと木内さんの出てるシーンは、全部好きです。こういうお芝居したいなって。(会場の反応が無くて)あれ?」
潤「(会場の皆さんは)お芝居する人が少ないんでしょうね(笑)」
司会者「松本さんは塩見さん、木内さんと同じシーンに出ていらっしゃいますが…」
潤「塩見さんと木内さんと3人でしゃべるシーンがあって、結構重いシーンなんですけど、その時に塩見さんがボソッと“芝居って面白いなぁ”って仰って。
何十年演じ続けていても、今このタイミングで新しい発見があって、だから芝居は面白いって。
その場にいれて、すごく幸せだなぁって思いましたね」


谷村「言葉がすごく優しいので、注目してください」
司会者「浩介のセリフもとても優しいですよね?」
潤「浩介もそうですけど、出てくる登場人物それぞれが恋愛観、愛についてしゃべるんですよね。色々なところで。自分がどのタイプなのかということを含めて、響く部分があると思う。
大倉さんも、すごくぶっきらぼうに言うセリフがあって、それがすごくイイ」

上野「あのセリフ、すごく好きです」
潤「あれはめっちゃイイですよ。それぞれのキャラクターに、それぞれの言葉がある…小藪さんにはなかったですけど(笑)」

菅田「大倉さんのシーンが全部スキで」
大倉「ありがと~」


北村「公園のシーンがあるんですけど、中学時代の僕らと、松本さんと上野さんと、同じ場所で演じるすごく大切なシーンなので、注目して欲しいです」
司会「北村さんのコメントはいかがですか、松本さん」
潤「しっかりしてますよね。16歳とは思えない。16歳頃、僕、ビニール着て踊ってましたからね」
(会場からは悲鳴と爆笑)

葵「上野さんの真緒が買物カートに乗って、2人で買物してるシーンがすごく好きです」

最後は、三木監督、樹里ちゃん、潤くんから一言。

三木監督「“陽だまり”って言葉のイメージを大切に作った映画です。
キャスト一同が優しい気持ち、温かさをプラスして演じてくれました。
キャスト、スタッフ一同で作り上げた“陽だまり感”を楽しんで頂けたらと思っています」


上野「この作品に参加できて、本当に嬉しいです。
作品を撮っている間も、今も、心が温かくなるような、そんな気持ちがずっと続いています。
今日も初日にこんなにたくさんの方に観に来て頂けて、本当に夢みたいで嬉しい。
たくさんの方に温かさを感じて頂きたいです」


潤「いよいよ今日から公開されました。作品を観て頂けることが本当に嬉しいです。
どの世代にも必ず愛情というものが伝わる作品になっております。
自分なりに映画を楽しんで観て頂けたらと思います。
本日はありがとうございました」



潤くんの話を、隣で樹里ちゃんが頷きながら聞いていたり、
各キャストのコメント時に潤くんがフォローしたり、
本当に温かい現場だったんだな~って感じるステキな雰囲気でした。


そして映画ですが…

めちゃめちゃ良かったよーーー!!!!!!

観終って友達とご飯を食べてる最中にもう、また観たくなっちゃって。
明日、1人で観にいっちゃおうかと真剣に思っているくらい。

実は私、原作があまり…だったんですね。
「女子が男子に読んで欲しい小説No.1」ってホント!? と思ってしまったの。
私が受け入れ難かったファンタジー要素がどんな風に描かれているのか、めちゃめちゃ心配だったの!!!

杞憂にすぎなかったよーーー!!!
おーいおいおい(嬉し泣き)


三木監督もパンフレットや雑誌とかで仰ってますが、ファンタジー要素を成立させたのは、潤くんと樹里ちゃんの演技力だと思います!!!

真緒が本当に可愛くて、いじらしくて…
浩介も本当に可愛くて、優しくて、温かくて…

お互いを包む愛情の温かさが、まさに“陽だまり”でした。
その空気感が、とても愛しく、とても切ない。

「こういうところが…」とか、明確に説明は出来ないんだけど、すごく好きです。この映画。

そして最後に、声を大にして叫びたい!!!

私は、潤くんの演技が本当に好き。
大好きだーーー!!!!!!


三木監督が仰っていた「松本さんは主役向きの俳優」という言葉がよくわかりました。
私は女性ですけども、映画を観ている間、ずっと浩介の気持ちになっていて、浩介の視点で真緒を観ていたんですよね。
それが“受け”の演技の上手さで、観客を物語に引き込む力なんだと思う。

潤くんが持つこういう力を、ここまで引き出した作品は、今までなかったんじゃないかな。
素晴らしいです。本当に。

是非是非、大勢の方に観て頂きたい!!!!!!


まだ興奮冷めやらず、まとまりもなければ、何が言いたいかもよくわからない感想ですみません。
コメントのお返事も遅れて、申し訳ないです(泣)
ちょっと、この想いを吐き出さないと眠れそうもなかったもので。
お付き合い頂き、ありがとうございました☆

関連記事

COMMENT

       

No title

こんにちは♪
すごくよかったみたいですね!
見に行くのが楽しみになってきました♪

まだ見れてないのでなんとも言えませんが…
インタビューなんか受けてるの見ても、
潤くん、上野樹里ちゃん、2人がいい関係なんだなー
っていうのがよく伝わってきますし、
VS嵐見てたら、共演されてたみなさん、
「陽だまりの彼女」にぴったりの方たち
だなあと思っていました。

花より男子が潤くんの代表作だと思っていたりも
したんですが笑
また違った潤くんの新しい顔が見れそうで
今からとても楽しみです。
見に行けるのは11月に入ってからですが…

新しい潤くん、はやく見たいです♪♪
       
       

櫻音さんへお返事

櫻音さん、こんばんは~。
コメントありがとうございます!(^^)!

エキストラに参加した友達が、「現場の雰囲気がすごく温かかった」と言ってたの。
皆さんから、作品をとても愛している気持ちが伝わってきて、
だからこそ、あんなに愛が溢れる作品になったのかもしれませんねv-238

私も花男が大好きですけど、キャラクターがどうっていうより、
作品の中での立ち位置が、全然違う感じがしました~。
櫻音さんにも、早く観に行ってもらいたいな♪♪♪
感想を教えてくださいね~(*^^)v
       
       

感動だねぇ

こんばんは。

私も二回目の舞台挨拶の回を見てきました。
潤くん、かっこよかったねえ。潤くん、あの髪型似合うよね。陽だまりチームは何か柔らかな空気感をまとってて、みなさん素敵だったなあ。

映画はすごくすごくよかったね。
あの二人の空気感がピュアで可愛くて切なかった。
映像も音楽も綺麗で素敵で、よかったわあ。
最後の浩介の涙が何とも言えない…。切ない、そして美しい…。
たぶん、私も何度も見に行きそうな予感です。
       
       

きゃーーーー。

サルさん。
「陽だまりの彼女」の公開、ばんざーいですね。
映画の話を聞いてから、原作を読み頭がちょっとはてな?になり、浩介のビジュアルにうぎゃーーーとなり。天使の潤ちゃんに胸が苦しい毎日。
雑誌祭りに番宣祭り。
付いて行くのに、ひーひーでした。(お財布も体力も心も)
私に内緒で大阪に来てたりして。(当たり前)
こんなに公開を楽しみにしていた映画は初めて。
その映画が公開って!!!!
あーーー。感無量。
それだけで、なんだか涙がポロリです・・・

これだけ熱く重く語りましたが、私まだ見てません。
次男がテスト前につき、自粛中。
私たまには母親らしいのよって友達に偉そうに言ってたんだけど。
ダメでした~。ワイドショーで潤くん見たら涙がポロリ。
サルさんのブログ読んで、またポロリ。涙腺がちょっとおかしい。
次男のテストなんて、どっか飛んでいっちゃって。
明日、行って来ます。はい。明日、潤くんに会いに行ってきまーす!!!
きっと、明日またここで熱くて重いコメント書かせていただきます。きっとうざいでしょうけど・・・

あ、息子の体育祭。
3年男子でする組体操が素晴らしすぎて!!!
保護者席、大号泣。母たち、鼻水たらして眼を真っ赤にして
拍手喝采。
あーーーーー。いつのまにか成長している子供たち。
反抗期真っ最中の息子の子育ては心が折れることばかり。
でもたまーにこうしてご褒美みたいなことがあったりして。
だから、やっていけるのかな、子育てを。
なんて、思ったりした1日でした。へへへ。
       
       

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
       
       

あたたか

サルさんこんにちは(^^)

だまカノとても見たくなりました!!
「不思議な秘密」「ファンタジー要素」気になる…!

昨日地元のパスタ屋さんに行ったら接客をしてくれた
高校生らしき若い男の子が、10代の潤くんにそっくりで。
(私感です。。家族はそう?と言っていました^^;)

給仕中の横顔を凝視すると、かわいい顔してるなーとしみじみ思い。
その後その店員さんが下げ膳の際にお箸をテーブルに落とされたのですが、
お箸についたソースが飛ばなかったか気遣いと丁寧に謝られ、
なぜか恥ずかしくなってしまいました(^^;)

では午後もお仕事頑張ってきまーす!!(^▽^)ノ
       
       

はるみさんへお返事

はるみさん、こんばんは~。
コメントありがとうございます!(^^)!

おっ、はるみさんも同じ中継を観てたのね♪♪♪
潤くん、カッコ良かったv-238
私は番宣番組に出ていたような、前髪ふわっの髪型が好きなんだけど、
あのシャープなのもイイv-238
(結局なんでもいいんじゃねーか! って言われちゃう?)

映画、良かったですよねーーー!!!
潤くんが雑誌で何度もアピールしていた、最後のシーン…
目に焼き付いて、脳裏に刻まれまくってます(泣)

神カル2のポスター&チラシも出てて、
それにもテンション上がりました~(*^^)v
       
       

ゆんゆんさんへお返事

ゆんゆんさん、こんばんは~。
コメントありがとうございます!(^^)!

ゆんゆんさーーーーーんっ!!!!!!
公開されましたよ、私たちの可愛い潤くんの映画がっ!!!
ファンになってから初の、大スクリーンで観る潤くんの演技、
めっちゃめっちゃ胸が震えたよーーー!!!

素晴らしかった、本当に素晴らしかったよ。
潤くんがこのお仕事をさせて頂けたことに感謝カンゲキ(泣)

ふふふ、ゆんゆんさん、絶対映画館で号泣しただろうな(笑)
実はワタシも、昨日2回目の観賞をしてきました!!!
初回より更に泣いてしまったんだけど、
私の隣の隣の女性が、ビックリするくらい号泣してて、嬉しかったな♪

そして、「きっとゆんゆんさんはこれくらい号泣してるだろう」
な~んて、勝手に思ってました(*^^)v
感想を楽しみに待ってますよv-238

わーーー、次男くん、お疲れ様でしたね!!!
大人になる過程で、次男くんも色々苦しくて、
「反抗期」になってしまっているんでしょうね。
きっと3年男子は皆、同じような経験をしていて、
でも、だからこそ、素晴らしい組体操が生まれるのかな。

ゆんゆんさん、ステキなお話を聞かせてくださって、ありがとうv-238
       
       

鍵コメのMさんへお返事

Mさん、こんばんは~。
コメントありがとうございます!(^^)!

メールのお返事が無事に届いて良かったです♪♪♪
コメント欄も見つけてくださったみたいで(笑)

そうですね~、忙しいわ、お金はかかるわでヒーヒー言ってましたけど、
番宣関連も今週で終わってしまうんだなぁ…寂しい(泣)

まぁ、来週にはアルバムが発売されて、ツアーが始まって、
年末にかけて歌番組やら何やらがあって、
年明けにはリーダーの鍵部屋SP祭がやってきて、
翔さんの神カル祭が続いて…で、
寂しいなんて思っているヒマも無くなりそうですが(笑)

アラフェスレポを読んでくださって、ありがとう~v-238
おおっ、LOVEコン札幌、楽しんできてくださいね!!!
私はPopcornで札幌参戦させて貰ったんですけど、
会場の雰囲気がすごくイイですよね♪♪♪

わーーー、Mさんも? 嬉しい~!!!
すごくステキに映画化してくれましたよねっ!!!
私は昨日2回目を、妹のシロと観に行きました(*^^)v

他のコメントを読んで頂ければわかる通り(笑)、
全然長くないですから!!!
また遊びにきてくれるのを、待ってますv-238
       
       

みらんさんへお返事

みらんさん、こんばんは~。
コメントありがとうございます!(^^)!

だまカノ、良かったですよーーーv-238
是非是非、観に行ってくださいな♪♪♪
そして、感想をきかせてください(*^^)v

ええーーーっ!!!!!!
そこ、私も行きたいんですけどっ!!!
ちょっとドジ&丁寧な気遣いとか、私の頭の中では完全に潤くんですv-238
妄想が掻き立てられてしまうわ(笑)
       
       

ザ・陽だまり!!

サルさーーーーーーん!!
潤くん、素晴らしかったです~。
とにかく、映像が綺麗でほのぼのしてて、暖かくてほっこりして。ザ・陽だまり!!って感じ。
潤くんの切ない表情や、愛しさ溢れる顔とか。
また中学時代の2人が良かったよね~。

何だか見るのに緊張しちゃって、大号泣とまではいきませんでした。
私が出てるわけでもないし、我が子が出てるわけでもない。
愛する潤くんが出てるだけで、こないに緊張するものかね~。へへへ。
友達いわく、それなりに泣いてたって言いますが。
(なんだか周りの人も冷静でね。鼻水ズルズルしてるの私だけだったの)
でも、やっぱり最後はね~。号泣でした。
あの場面はほんと素晴らしかったよね!!
あ、ハミガキシーンはいつ見ても破壊力半端ない!

私、映画から帰ってきてパンフレット読んでたら涙があふれて、あふれて。
めっちゃ後ひく映画です。いつまでも余韻に浸ってられる。
それだけ暖かい映画ってことなんでしょうね。
潤くんもこんな素敵な役出来て良かったね。

そうそう、「陽だまりの彼女」が初登場首位!!だそうです。動員20万人。(これ、Kちゃんがメールで教えてくれた!)
あーーーーー。感無量。
嬉しいよね、めっちゃ嬉しい。
潤くんファン以外の人も暖かい気持ちになってくれたらうれしいですよね。
私もまた見に行ってきます。
今度はもっと泣いちゃうと思う。うん。

あーーーー。また長文で熱い重い文ですいません。
そのうえ、上手く文章まとまらず・・・です。
明日は台風が東京に上陸するとか??
気をつけて下さいね。
       
       

わー虹だ虹だ。
歌詞のオトコノコにニノを重ねてきゅんきゅんしてしまうのよ。
めんどくさがってー。
素直じゃないんだからー。

だまかの、よかったですか!
そうですか!観に行かれるのはもう少し先になりそうなんだけど。
私ね、前から、『やわらかいまつじゅん』をもっと見せてほしいなぁと思ってて。
ギラギラした潤くんのイメージはもうそろそろいいんじゃないかと。
だから今回の映画の役はうれしかったなぁー。

こないだアラフェスに行った友人が、潤くんのイメージが変わったって言ってたの。思っていたよりもずっと…なんていうか、素朴。そして純粋だと思った。って。
そういう感想うれしいよね。

だって、国立にお礼しよう、だもんね!笑
かーわいーなー。このやろ。
       
       

No title

サルさん、こんばんわ☆
 
だまかの、やっぱりいいですか~♪

ワタシも観に行く予定なんですけど、観る前にあんまり情報を入れたくないタイプなので、本も読まずテレビに流れる映像もあんまり見ないように努力してました。

でも泣いちゃうんだったら、もう少したってからの方がいいかな。
ワタシ、誰も気にしてないだろうけど人前で泣いてるのを見られるのが恥ずかしくてね~…。
絶対、涙を流さない方に集中しちゃって映画に没頭できないんですよね。

でも、雪が積もらないうちに絶対観にいくぞ!
もう少しお待ちくださいませ~潤くん!
       
       

J最高〜!

こんばんは!お久しぶりです。
最近、コメント書けなくてすみません…
私も、陽だまりの彼女の舞台挨拶の中継見に行きました!!
映画見て泣いたのに舞台挨拶の松本さんを見て泣きそうになってしまいました←
本でのお気に入りのシーンが本編ではなかったので残念でした( ;´Д`)
面白かったのでもう一度見に行きたいです!
       
       

ゆんゆんさんへお返事

ゆんゆんさん、こんばんは~。
コメントありがとうございます!(^^)!
お返事が遅くなって、ごめんなさいっ。

だまカノ、素晴らしかったですねv-238
ハハハッ、緊張しちゃったんだ(笑)
潤担って、やっぱり過保護になっちゃいますよねぇ(*^^)v

私は1回目、アラシックじゃない友達と観に行ったので、
必死に泣くのをこらえてしまいました(汗)
それでもポロポロ泣いてしまったけども。
2回目は、号泣してきましたよ~!!!
でもね、そんな私よりも号泣している人が近くの席にいて、
なんか嬉しかったです♪♪♪

「あとひく映画」って、わかります!!!
もちろん、観てる間もイイんだけど、観終ってから時間の経過と共に、
脳が“陽だまり”にどんどん浸食されていく感じですよね!!!
私、今週3回目を観に行く予定です(*^^)v

長文&熱い&重い、大歓迎ですよv-238
いつもありがとう♪♪♪
       
       

たまさんへお返事

たまさん、こんばんは~。
コメントありがとうございます!(^^)!
お返事が遅くなって、ごめんよっ。

虹の歌詞ってさ~、ほんっとにイイよね!!!
私はオンナノコの方にニノを重ねてしまうの♪
特に取り上げた歌詞部分が、相葉ちゃんと一緒にいる時の
ニノの気持ちじゃないかな~とv-238

わーーー、友達の感想、嬉しいね♪♪♪
私もこの前友達に、「24時間TV観て、松潤を見直した」って言われてさv-238
「でっしょ~!!!」と上から答えておきましたが(笑)

だまカノの潤くん、めっちゃ柔らかいで~v-238
めちゃめちゃキュートv-238
早くたまさんにも観て欲しいな(*^^)v
       
       

ちゃむさんへお返事

ちゃむさん、こんばんは~。
コメントありがとうございます!(^^)!
お返事が遅くなって、申し訳ないっ。

情報を入れないのもいいかもしれないですね~。
原作を知らない人が展開を理解できるのかを知りたいです!!!
ちゃむさん、良かったら感想を教えてくださいね♪♪♪

あっ、多分大丈夫!!!
1回目は公開初日、舞台挨拶中継付なので満員でしたけど、
2回目は空いてましたよ~!!!
「えっ、大丈夫?」と逆に心配になってしまった(笑)

だから、早く観に行ってあげてくださいなv-238
キュートな潤くんが待ってますぞ~(*^^)v
       
       

みことさんへお返事

みことさん、こんばんは~。
コメントありがとうございます!(^^)!

わーーー、みことちゃんv-238
みことちゃんと映画の感想について、熱く語りたいな♪♪♪

私は映画上映前の舞台挨拶中継だったから、
「はわ~、潤くんカッコイイv-238」だったけど、
映画観た後だったら、泣いてしまったかも!!!

ふふふ、是非とも何回も観に行ってくださいなv-238
私は今週、3回目に行くわよ(*^^)v
       
       

遅ればせながら…

サルさん こんにちは♪

遅ればせながら、今日やっと「だまカノ」観に行くことができました。
最初にスクリーンに「松本潤」の名前を見たときに、なぜか鼻の奥が熱くなり…、私どうしちゃったの?と思うほど、始まってすぐくらいから涙がポロポロでちゃって、途中からは号泣。(ハンカチで鼻と口は押さえてたけど、空いてたからまわりには聞こえてたと思う。)最後の、カウンターのシーンでは本当に我慢できなくて。ビーチボーイズの日本語訳詞は涙でぼやけてしまいました。私、映画は(映画に限らずだけど)ひとりで観たい派なんですが、ひとりで良かったです。となりの席も空席だったし、映画の世界、そのあとの余韻にもじっくりと浸れました。ずっと涙がとまらなかったのは、サルさんもおっしゃっていたように、どこがいい、とかじゃなくて、全体に優しさとかあったかさが、ちりばめられていたからなのかな?と思います。でも、あれこれ考えるのはやめて、今はこの「陽だまり」にひたっていたいな…。

私、ずいぶん前に原作読んでて、すごく好きなお話だったんですけど、潤くんが演るって聞いたとき、正直ちょっとイメージ違うなって思ってたの。でも、浩介、でしたね!ラストは小説の方が余韻が残る感じかな?でも、小説も映画もどっちも好きです。もう一度観たいけど…間に合うかな。
誰に言ったらいいのかわからないけど、本当にありがとう~!と叫びたいです。



       
       

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
       
       

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
       
       

妄想中

サルさん、こんにちは♪

22日に嵐友さん(潤担さん)と、だまカノ鑑賞&ラブバムのフラゲに行って来ました!
しかも22日と言えば櫻井くんの入所記念日。
「これって翔潤♡」と一人で盛り上がってました。

だまカノ、ほんわかほろり(*^_^*)で良かったです。
暖炉で焙ったマシュマロのような、後味のいい映画でした。

ホームでおんぶするシーンと、歯磨きのシーンが特に好き♡

江ノ電と鎌倉高校前駅がとっても好きな私。
映画見た後、嵐さんで妄想が膨らんで止まりませんでした。
えっと、長くなりますがサルさん、聞いて頂いてもいいですか…?

ニノ(主人公):江ノ電の運転手。歳の離れた高校生の妹と二人暮らし。中学の時、両親を事故で亡くしている。
松潤:七里が浜でオープンカフェ・バーを営む。祖父の持ち物だった店を一人で受け継ぐ。1階が店舗で2階が住居スペース。何部屋かあり、ここに住んでいる。
櫻井くん:鎌倉高校で英語教師。ニノの妹の担任。
相葉くん:老舗の八百屋(又は酒屋でもいい。)の息子。松潤のカフェバーに鎌倉野菜を卸している。ニノの妹が好き。
大野くん:腰越で漁師をしている。松潤のカフェバーに魚を卸している。
ニノの妹:松潤のカフェで放課後と土日にバイトしている。大野くんに片思いをしている。櫻井先生を好きな親友がいる。

5人は26歳で鎌倉高校の同級生。ニノと相葉くんは幼馴染でお互いの家が裏どうし。相葉くんはニノの妹が昔から好きだが、「妹に手ぇ出したらコロス。」とニノに言われているため、なかなかモーションがかけられない。
櫻井くんの実家は今は東京にある。そのため、松潤のカフェバーの2階に下宿している。朝晩の食事は、このカフェバーで摂る。

って、感じです。で、松潤の店で5人が朝、仕事初めに顔を合わせたり、夜はバーに来たりするの。
な~んかドラマが始まりそうで、自分の妄想にドキドキ!
サルさん、自己満全開妄想に無理やり付き合わせてしまって、本当にすみませんでした~(>_<)

       
       

じゅんきちさんへお返事

じゅんきちさん、こんばんは~。
コメントありがとうございます!(^^)!
お返事が遅くなって、ごめんなさい(泣)

追加コメントもあざますっ!!!
うんうん、あのシーンは「細胞が覚えている」と潤くんが言ってますよね。
「今までやったことがない芝居だった」って。
それが本当に素晴らしくて、私も号泣でした!!!

じゅんきちさんの捉え方って、本当にステキだなぁv-238
大分恋愛から遠ざかり、「この先、恋ができるのかね?」と思ってしまう私だって、
だまカノの“陽だまり”を感じることができたんだから、
まだまだイケるんじゃないか、な~んて思いました(*^^)v

潤くんが「映画館で観て欲しい。会場の一体感も映画ならでは」
みたいなことを雑誌で言ってましたよね。
笑う場面では、周りも笑っていて、
泣く場面では、周りからもすすり泣きが聴こえて、
作品の世界に入り込めたっていうか、映画の良さをすごく感じる作品でもありましたv-238

ふふふ、その雑誌はフラウですなv-238
私は雑誌を胸にかき抱いてしまいましたよ(笑)

風邪も大分良くなったので、まだまだ何回も
映画館に足を運びたいと思ってます(*^^)v
       
       

ハマノさんへお返事

ハマノさん、こんばんは~。
コメントありがとうございます!(^^)!
お返事が遅くなって、申し訳ないっ(泣)

ハハハッ、ナイス妄想!!!!!!
翔潤が1つ屋根の下で暮らしているのが、どうにもこうにもたまらんっ!!!
みんなが帰って2人きりの家の中…
お互い自分の部屋で「扉を開けて訪ねていったら…」と思いながら
踏みとどまる翔潤を妄想して、鼻血出そうっ!!!!!!

ハマノさんの妄想に便乗して、私の頭の中ではドラマが始まってますv-238
ニノの妹の親友は、ガッツリ失恋ですな(笑)

このネタで熱く語りあいたいねっ!!!
素晴らしい妄想ネタをありがと~v-238

私は江ノ島に行ったことがないので、
近いうちに遊びに行きたいな~って思ってます(*^^)v
       
       

何度もまたまたすみません

サルさん、具合どうですか?

風邪引きさんなのに、こんなくだらない妄想に付き合ってくれてどうもありがとう。

ニノの妹はね~、顔も性格もニノにそっくりなんですよ。
なんならニノに二役やって欲しいくらい←
大野くんが好きなんだけど、松潤のことも気になったり、
相葉ちゃんの気持ちにもなんとなく気付いてたり。

そう!この妄想のキモは、翔潤が1つ屋根の下で暮らしてるトコ。
さすがサルさん、分かってるぅ~!

開店前、だれもいないカフェのカウンター
淹れたてのコーヒーの香りと、朝の光が漂っている。
新聞を広げている櫻井くんに、松潤が朝食を出しながら、
潤「今日は?」
翔「テストの採点が残ってるから、いつもより少しおそくなるかも。でも10時頃までには帰るよ。」
潤「じゃぁ、晩御飯はすこし軽めにしておくね。」
翔「助かる。いつもありがとう。」
松潤、少し嬉しそうに照れる。
そこへ、大野くんが今日の魚を届けに来る…
な~んちゃって♡
 
江ノ電の制服が、めちゃめちゃニノに似合いそうなんですよ。深い緑色で。
私としては、どうしてもこれをニノに着せたかった!
で、走る電車の中から、生活している皆をいつも見守っているの。

あと、大野くんには漁師さんの役をあげて、おもいっきり釣りをやらせてあげたくて。
これなら、いくら釣り焼けしても大丈夫!

相葉くんには、老舗のボンボンをやってほしいんだよな~。
お坊ちゃんだから考えがちょっと甘くてお気楽で、お金に無頓着で、めちゃめちゃ優しい、みたいな。

…いかんいかん、また妄想が暴走。
ええ。ニノの妹の親友は失恋決定です。

       
       

割り込みすみませんm(__)m

サルさん おはようございます♪

サルさん、ハマノさん、横から割り込み失礼いたしますm(__)m
ハマノさんのお話、とても面白いです!私も頭の中で妄想しちゃいました!

朝のシーン秀逸ですね~(≧ω≦)あと、運転士さんのニノの優しい眼差しとか、リアルに目に浮かびます!つづきが知りたいです(´ψψ`)

       
       

おじゃまします

サルさん、はじめてコメント欄におじゃまします!
まみこです。(ドキドキ)
そしてハマノさん、こんにちは♪ 横からすみませんっ
妄想劇場に激萌しまして、思いきってコメント欄に書かせてもらいました。
あの、まるで夫婦のような会話と設定が素晴らしくて・・・!
「松潤、少し嬉しそうに照れる。」ところを想像し、
パソコンの前でニヤニヤしてます。
うふふふふ。

おじゃましました
       
       

ハマノさんへお返事

ハマノさん、こんばんは~。
コメントありがとうございます!(^^)!

妄想の続きをありがとーーー!!!
なのに、お返事が遅くなって本当に申し訳ないっ(泣)

「ニノの妹」じゃなくて、「ニノ」でいいじゃない!!!
リーダー、潤くん、相葉ちゃんをそれぞれ振り回すなんて、
ニノだよ、それはーーー!!!

ひゃーーーー、ヤバイーーーーっ!!!
翔「助かる。いつもありがとう」が激ツボなんですがーーー!!!
その直後、2人同時にコーヒーを飲みそうじゃない?
コーヒーに口をつけることで、そのまま続けて吐露してしまいそうな愛の言葉と、
照れを押し隠す翔さんと、
やっぱり照れを隠し切れない潤くんの姿がまざまざと浮かびます!!!

リーダーは自由人だけど、中々踏み出せない翔潤の背中を押す一言を、
与えてくれるような大きな存在って感じ♪♪♪

相葉ちゃんのお坊ちゃまだからこその、悪意が全くないピュアさ、
真っすぐさと優しさを見たいな~!!!
そういう役、本当に演じて欲しいv-238

この妄想、超絶楽しいわ(*^^)v
       
       

じゅんきちさんへお返事

じゅんきちさん、こんばんは~。
コメントありがとうございます!(^^)!

ハマノさんの妄想、めっちゃ興奮しますよねーーー!!!
この妄想ドラマの脚本を書いてもらいたいですなv-238

私の頭の中でも、次から次へと場面が浮かんでますよ~(*^^)v
ああ、楽しい♪♪♪
       
       

まみこさんへお返事

まみこさん、こんばんは~。
初コメントありがとうございます!(^^)!

わーーー、まみこさんがコメント欄に登場してくれるなんて!!!
めちゃめちゃ嬉しいです♪♪♪

ふふふ、まみこさんは翔潤担ですからねぇ。
ハマノさんの素晴らしすぎる妄想を読んでしまったら、
いてもたってもいられなくなっちゃいますよねv-238

もうさぁ~、翔潤には毎朝、この夫婦会話を繰り広げていて欲しい!!!
そして私は、「おやすみ」と言った後の翔潤を妄想して、激萌えております(*^^)v
       

EDIT COMMENT

非公開コメント

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

03月 | 2017年04月 | 05月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -


検索フォーム
お友達ブログ


メールフォーム
FC2を通して、私たちにメールが届きます。 アドレスを入れて送って下されば、お返事させて頂きます♪

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。