プロフィール

サルとシロ

Author:サルとシロ
嵐(とくに松潤)ファンのサルと、フィギュアスケーター浅田真央選手ファンのシロが、2人で管理する姉妹ブログです。

初めましての方は、“こちら”に簡単な自己紹介とコメントに関するお願いが書いてありますので、読んで頂けると嬉しいです。

Comments+Trackback
Comments<>+-
Trackback <> + -
FC2カウンター
現在の閲覧者数:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こんなに近く、遥かに遠い(24時間TV感想) ~サル~


本日のテーマ曲は、“Hero”

「そのまなざしが 世界に勇気与える」

嵐さん、スタッフの皆さま、全国のアラシックの皆さま、
24時間テレビお疲れ様でした!!!!!!


感想をすぐ書きたかったんだけど、なんか言葉に出来ないというか。
一つ一つの企画に対してじっくり語りたいのに、書けない。
書ききれないくらい、色々なことを感じたんだと思います。

でも、このまま何も書かずには済ませられんので、今の思いをちょっと語らせて下さい。
大島さんのマラソンのこととか、リーダーのドラマとか、ダーツとか色々あるけど、ざっくりと今一番強く感じてる想いを書かせて頂きました。
お付き合い頂けると嬉しいです。

↓↓


一昨日、WSとZEROで放映された舞台裏の嵐さんを観て、衝撃を受けました。

こんなにも…なのか、と。

特にZEROで流された、本番前の翔くんの涙に、心が震えました。

翔くんのあの涙は、感動でも、達成感でもなくて。
目の前にいる、あの日時が止まってしまってから懸命に生きてきた高校生達を見つめながら、
ただただ、あの未曽有の大震災を、
被災された方々を思って、流した涙だと私は感じたんです。

嵐さんがみんな、今でも常に、被災された方々を想っていることは知っています。
でも、あそこまで深く深く、気持ちを向けているとは思わなかった。
あんなにも心を痛め、心を寄り添わせているとは思わなかった。

そして、嵐さん一人一人の企画の映像が、まるで走馬灯のようにガーーーッと頭に流れ始めました。

相葉ちゃんが、放送前の番宣で繰り返した言葉。
「チームプレイが大好きだから」
この言葉に込められた想いがビシビシ胸に伝わってきて、番宣の時から泣いちゃったんだよね。

泣き虫な相葉ちゃんが、りゅうた君のチャレンジの後に泣かなかったのも、
本当に心の底から、可能な限りりゅうた君に心を寄り添わせていたからこそ、りゅうた君の笑顔とシンクロしたんだと思うの。

終了後の舞台裏、子供たちの真ん中に収まったリーダーの違和感の無さにも、胸が震えました。
完璧に子供たちと一つのチームになっているというか。
大きな問題もなく進んだように見えるのは、リーダーだからだと思うのです。

子供たちは、目に見えない大きな傷を負っていて。
きっとそれは、想像する以上に大きな大きな、深い傷だと思う。
そんな子供たちが全員で、恐怖の対象でもある“ふるさとの海”を見事に描くことが出来たのは、リーダーの想いが温かく包み込んでいたからじゃないのかな。

ニノは、ずっとずっと、メンバーに寄り添っているのを感じました。
要所要所でアクセントとなり、企画を切り替える役割を果たしたニノ企画の準備は、本当に大変だったと思う。
そして当日は、リハ等で他のメンバーが抜ける中、ずーーーっとステージに立ち続け、“メインパーソナリティ嵐”の存在を背負い続けてくれました。

ワイプ等で映されるニノの表情に涙が出たのは、メンバーを支え、見守るニノの想いを感じたからだと思う。

潤くんは、ただ“踊る”だけでなく、彼女達に“想いを伝える”表現を教え、“前に進む力”を与えました。
ともかちゃんに「音色って、どんなの?」と尋ねられた時の潤くんの表情、返答に号泣してしまった。

どんなに説明を尽くそうと、残念ながら彼女が「音色」を理解できることはない。
どうしてもわからないこと、出来ないことはある。
でも、わかること、感じること、出来ることはある。
だから、それを頑張ろう。

彼女と本当に真剣に向き合っているからこその、誠実で温かい言葉。
そんな潤くんの想いが、向き合う姿勢が、あの素晴らしいタップダンスを生んだのでしょう。

嵐さんが人に寄り添う想いの深さ、温かさに、身震いするほど感動しました。

嵐さんの想いは、こんなに近い。

でも、人として、私からは遥かに遠いところにいる。

嵐さんのように人と向き合っていきたい。
まずは家族、友達から。
その輪を少しずつ広げていこうと、強く強く思いました。

嵐さんの企画を支えてくださったスタッフの皆さま。
海坊主のみんな、HIDEBOHさん、タップチームの方々、
その他、表には出なかったけれど、尽くしてくださった方がたくさんいらっしゃったと思います。
本当にありがとうございました。

全然まとまりませんが、私が今、1番強く思っていることを書きました。
お付き合い頂き、ありがとうございました☆

関連記事

COMMENT

       

感動です(T_T)

こんにちはm(_ _)m
24時間テレビお疲れさまです‼とっても感動しました‼
なんか…心打たれるものがたくさありました…嵐さんやいろんな方々の企画で、前を向く力・一生懸命生きていく力・心を一つにする力などたくさんを学んだ気がしました。
嵐さんは決して力を抜かず、何事にも一生懸命取り組んできたので涙も流してしまったんだと思います。その涙はとっても美しかったです‼私も泣いてしまいました(T_T)
嵐さんに限らず、番組に協力してくれた方々等、とっても優しくて熱い人達でした。私もその方々に見習って、心から優しい人になろうと思いました‼

長文失礼しましたm(_ _)m
       
       

サルさん、ありがとうございます

久しぶりのコメントで、すいません。
怒涛の翔くんゴトに、翔潤萌え、そして24時間テレビでの翔くんの涙。

なんだか言いたくても何て表現するのが正しいのかわからない感情だったんですが、サルさんが書いてくれたので嬉しいです。
嵐のみんなはとても遠い存在です。地方にいたら本当にいるの?ってレベルです。
そんな遠い存在の彼らが被災者やハンディを抱えた人達と、あんなにまで心を寄り添わせてくれてたなんて失礼ながら知りませんでした。
すごく尊敬する反面、背負いすぎないで欲しいとも思ってしまいます。ほんと、自分は身近な人とさえ心を寄り添えることができていないなんて恥ずかしい限りです。
アイドルとして、キャスターとして、一人の人間として尊敬します。
翔くん、サルさん、ありがとうございます。
       
       

こんにちは

サルさん。

私も翔ちゃんの涙に動揺しています・・・
心が落ち着かなくて、グルグル動揺しています。
テレビの前ではほとんど泣かない翔ちゃんの涙。
どう言葉にしていいのかわからないけど。
でも翔ちゃんが「止まった時間を動かすお手伝いを出来るように、我々スタッフ一同頑張ります」みたいな事を言った時に、「そうだよね、新しく1歩を踏み出す人のサポートをするんだ」って改めて気がついた私。
いつもは表舞台に立つ嵐さん。
でもその舞台に立つために沢山の人たちが支えてくれてる事をいつも言っている。
でも24時間テレビは違うんだよね。
少しだけ、背中を押してあげるんだよね。って。
そのために今自分が出来るサポートを精一杯するってことだもんね。
って勝手に思ってるんですけど・・・
そんな事を思いながら見る翔ちゃんの涙は綺麗だなって。

潤ちゃんのタップも素晴らしくて。
潤ちゃんが言った「沢山の流した涙はいつか必ず成功につながる」って。「僕も一緒だよ」って優しく言う潤くん。
うん。そうだよね。
私もそう思いたい。いつか努力は報われるって。
そして、子供にもそう思ってほしい。
今、やっている事に意味が見つけられなくても
いつか「頑張って良かったな」って思えるように。
私も絶賛反抗期中の次男とちゃんと向き合わなくちゃな。

何だか頭がグルグルしてて、ちゃんとした文章になってなくてごめんなさい。
今年の24時間テレビはほんといろいろ考えさせられました。
少し心が落ち着きました。
サルさん、ありがとうね!
重くて長い文章で、毎度すいません。
       
       

サルさん こんばんは、おひさしぶりです。
義父が24時間テレビのドラマと同じ悪性リンパ腫で亡くなりました
お葬式が25日だったので 24時間テレビ見てませんし、ドラマは当分見れないかな…
告知されていたので覚悟してたんですが、
やっぱりキツかったです
でもやっと昨日から24時間テレビも見始めました
少しずつ日常に戻していかなきゃ
しんみりした話でごめんなさい
サルさんのお話読みながら元気もらってました
ありがとうございました
次はもっと明るくなってると思います
       
       

SATOKOさんへお返事

SATOKOさん、こんばんは~。
コメントありがとうございます!(^^)!

24時間テレビ、本当に感動しましたね!!!
感動としか表現できないけど、十分でないように感じるくらい、
心打たれ、学び、考えさせられました。

うん、嵐さんの涙は本当に美しい。
私自身、何かに取り組む時、チームの皆に
「最後に泣けるくらい、頑張ろう」と声を掛けています。

全力で、本当に一生懸命取り組むからこそ、
失敗しても、成功しても、涙が出るんだと思うし、
その涙が人の心を打つことができるんだと思います。

24時間テレビは、表に出ないたくさんの努力の結晶で、
それを背負って表に立つのが嵐さんなんですよね。
素晴らしいチームに、感謝カンゲキ雨嵐!!!

SATOKOさん、一緒に嵐さんに近づいていきましょうねv-238
       
       

ゆかっぺさんへお返事

ゆかっぺさん、こんばんは~。
コメントありがとうございます!(^^)!

わわわっ、「ありがとう」なんてとんでもないです!!!
嵐さんの姿から感じた事を、まとまらないまま書いただけですから!!!

ゆかっぺさんが仰るように、
「一人の人間として尊敬する」気持ちが、特に高まった翔くんの涙でした。

それまでも、もちろん一人の人間として尊敬する気持ちはありました。
でも、アイドルとして、キャスターとしての在り方に対しての気持ちが
多かったように思います。

私自身、東日本大震災を忘れたことはありません。
今でも自分に出来る支援をしているつもりですし、
これからも続けていくでしょう。
でも、心を寄り添わせることは出来ていなかったんだな~と、
気付かされました。

私よりもずっとずっと忙しくて、
私よりもずっとずっと関わる人が多いのに。

そこまで背負ってしまう5人だから、
こんなにたくさんのファンが応援しているのでしょうね。
だからこそ、私は嵐さんに心配をかけるのではなく、
喜んで貰えるファン、そして人間になりたいと思っています(*^^)v

ゆかっぺさん、これからも一緒に、
彼らに風を送り続けていきましょう~v-238
       
       

No title

本当に、いろいろ考えたし、
とっても感動した24時間テレビでした。

この人たち、ほんと
どこまで心がきれいなんだろう、って思いました。
こんな素敵な人たちを、好きになってよかったと
思う反面、このまま、この人たちを
好きなまんまでいいのかなあとも思いました。

決してファンをやめる、と言う意味ではなく笑
この人たちが、好きなら、もっともっと、
なんか頑張らなきゃいけないかな、と思いました。

全然まとまりませんが笑
感動しました!
翔くんの涙も!
智くんのドラマも!
相葉くんの、りゅうたクンへの
思いも!
ニノの、メンバーへの思いも!
潤くんの、生徒さんたちへの思いも!
ありがとうございました。

一日早いですが、明日、潤くんお誕生日おめでとうございます笑
もう30歳ですねww
       
       

こんにちは!

サルさん、こんにちは!

嵐さん、24時間テレビお疲れ様でした★
ファンのみなさんもお疲れ様でした★

今回の24時間テレビを見て、改めて感じたこと。

嵐さんたちが、人の心にちゃんと寄り添える人たちで、本当によかったなって。

そして、私たちが愛してやまない嵐さんたちがそんな素敵な人たちで本当によかったなって。

あと、横入りな形になりますが、めぐみまさん。
お義父様のこと、謹んでお悔やみ申し上げます。
実は私も義父を悪性リンパ腫(最終的な病名は違いますが)を亡くしています。
だから、今回の智くんのドラマは、近くで見てきたものとしては、様々な思いで見ていました…。
でも今は、この24時間テレビを通して集まった募金が、少しでも病気の治療法の開発に使われて欲しいなと思ってます。今はお辛いでしょうが、どうかご自愛下さい。

サルさん、コメント欄を私的に使ってすみませんでした!!
       
       

ゆんゆんさんへお返事

ゆんゆんさん、こんばんは~。
コメントありがとうございます!(^^)!
お返事が遅くなって、ごめんなさいっ。

翔くん自身は流したくない、知られたくない涙だったのかもしれませんが、
あの涙を見たことで、私はまた少し変われた気がします。

私ね、潤くんの言葉で、すごく衝撃を受けた言葉があって。
「24時間TVの主役は視聴者」
という言葉。どのWSで観たかは忘れてしまったんだけど。

それを聞いて、
スゴイな~24時間TVは!!!
スゴイな~嵐さんは!!!
って思ったの。

24時間TVを批判する人、嵐さんの企画を批判する人には、
潤くんの言葉の意味を考えて頂きたいな。
視聴者が“目的”ではなく、“主役”であることの意味を。

って、戴いたコメントのお返事から大分外れてしまいましたね(汗)
すみませんm(__)m

潤くんの想いがこもった力強い手話にも号泣しました。
みんな同じ。みんな壁にぶつかりながら、悩み、苦しみ、足掻いている。
望んでいた形とは少し違うかもしれないけど、
長い時間がかかるかもしれないけど、
私も「頑張って良かった」っていつか思えるって信じてます!!!

うん、私もまだまだ色々なことを考えさせられてますよ~。
本当に濃い、大切な24時間を過ごさせて貰いました(*^^)v
       
       

めぐみまさんへお返事

めぐみまさん、こんばんは~。
コメントありがとうございます!(^^)!

お返事が遅くなって、本当にごめんなさいっ。
すぐお返事したかったんですが、なんて言葉をかけたらいいのか…

めぐみまさん、本当にお辛かったでしょうね。
私も父を癌で亡くしていますが、余命を告げられてからの日々は、
未だに風化することがありません。

四十九日を迎えるまでは、ご遺族の皆様にとって、
気が安まる時がないと思いますので、どうぞご自愛くださいね。

めぐみまさんのお義父様のご冥福をお祈り致します。

めぐみまさんが、嵐さんからたくさん元気を貰えるよう、願っています。
       
       

櫻音さんへお返事

櫻音さん、こんばんは~。
コメントありがとうございます!(^^)!
お返事が遅くなって、ごめんなさいっ。

うん、本当にね、嵐さんの心の美しさに愕然としてしまったよ。
十分知っているつもりだったのに、「こんなに!?」って。
こんなに好きでいることを誇らしく思えるなんて、
何度「ありがとう」を繰り返しても、足りないよね!!!

わかる、わかるよ!!!
嵐さんのスゴイところは、決して押し付けているわけではないのに、
相手に自ら変わろうとする力を与えるところだと、私は思うのですよ。

櫻音さん、一緒に少しずつ、色々なことを頑張っていこうね(*^^)v
って、ダメ人間な私と一緒にされたくないだろうけども(笑)

ふふふ、私たちのカワイイ潤くんが30歳ですってよ!!!
全員30代になった嵐さんが、これからどんな顔を見せてくれるのか、
楽しみだよね~♪♪♪
       
       

ちゃむさんへお返事

ちゃむさん、こんばんは~。
コメントありがとうございます!(^^)!

うん、本当に嵐さんはステキだよね。
なんで? どうして?
って言葉が出てきてしまうくらい、
人の心に寄り添う、美しい精神で光輝いている。

好きでいることが、本当に誇らしいよね!!!!!!

ちゃむさんも辛い経験をされていたんだね…(泣)
ここに集まってくださる皆さんは、ちゃむさんを始め、
嵐さんのように人の心に寄り添ってくださるステキな方ばかりで、
私は本当に幸せ者です。

ちゃむさん、めぐみまさんに声をかけて下さって、
本当にありがとう~v-238
       
       

翔くんの涙…

サルさん こんにちは♪

時差コメにも程がありますね(汗)ごめんなさい。

24時間テレビをみて、ありきたりだけれど、やっぱり「感動した」っていう気持ちがいちばんだったんですよね。いっぱい泣いたし、胸の中が温かいもので満たされて。放送前に、去年のサルさんの記事も読んでいたし、きっとまた記事あげて下さるんだろうな、そしたら、ああだったね、こうだったねってお喋りできるんだな~、楽しみだな!って思ってたんですよ。日曜日の夜までは…。

翌日、WSは見ていないのですが、夕方のニュースとZEROで翔くんの涙を見てしまって、なんだか気持ちが乱れてしかたなかったです。放送の時も、ニューギニアで遺骨を拾う活動をされている方のお話を聞いて涙を見せていた翔くんにも驚いたけど、その時は「翔くん、泣けてよかったね」って思ったんですよ。感情を出せることって素晴らしいことだから…。ZEROの取材のときは、伝えるのが仕事だから、泣かないって言ってたし、でもきっといろいろ我慢してるんだろうなって。

やっぱりいちばん心に響いたのは、ZEROでみた、演奏前に生徒さんたちに話をした時に見せた涙でした。そうなんですよね、サルさんが書いて下さった通り、こんなにも、こんなにも想いを寄せてくれた翔くんの涙、悔し涙や悲しい涙じゃなくて。なんだかあの日は眠れなかったです。今までも翔くんのこと大好きだったけど、愛しくて愛しくてたまらない気持ちになってしまいました…。
相葉ちゃんのことを、カメラの前で泣けるつよい人と言ってた翔くん。本当は自分の涙は見せたくなかったのかも、とちょっぴり後ろめたくすら感じてしまいました。でも、翔くんの本当に温かい気持ちに触れられた気がして嬉しかったです。ああ、翔くんが大好きです…。

記事のコメというより、自分の気持ちをダラダラ書いただけになってしまいスミマセンm(__)m潤くんのタップとかにも、いっぱい感じるものがあったのになぁ…。

潤くんの役30について、まだまだ考えて楽しんでマス(´ψψ`)塩の街は、私は秋庭さん。そして黒と茶~面白くて寝不足エブリデーです(笑)
       
       

じゅんきちさんへお返事

じゅんきちさん、こんばんは~。
コメントありがとうございます!(^^)!

待ってましたよ~、この記事へのコメントをv-238
時差とかないですから!!!

じゅんきちさんの気持ち、わかりますよ。
私もね、ZEROの翔くんの涙を観なかったら、
24時間TVの感想が書けなかったかもしれないです。
すごく濃い24時間で、本当に一つ一つに思うことがあったから、
逆に絞り切れない感じだったんですよね。

私ね、前に櫻さんにも話したし、自分の記事内にも書いたんですけど、
翔くんのキャスターとしての在り方が本当に素晴らしいと思っていて。
「伝えるのが仕事だから、泣かない」っていうのも、在り方の一つですよね。
自分の感情を決して押し付けたくないからこそ、だと思うんです。

でも、翔くんは本当に熱い心を持っていて、
一つ一つの出来事に対して、すごく思うところがあるはずで。
遺骨を拾う活動をされている方の話での涙、
ZEROでの本番前の翔くんの涙は、
普段出さないようにしている翔くんの思いが感じられて、
それが私の想像以上に熱い熱い想いで……

うん、私も翔くんへの尊敬と、愛おしい気持ちが
次から次へと溢れて止まらなかったです。

本当に、すごい人を好きになっちゃいましたねぇv-238

ふむふむ、じゅんきちさんは秋庭さんですか~。
私は未だに決められない(笑)

黒と茶~、気に入って貰えて良かったです(*^^)v
       

EDIT COMMENT

非公開コメント

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


検索フォーム
お友達ブログ


メールフォーム
FC2を通して、私たちにメールが届きます。 アドレスを入れて送って下されば、お返事させて頂きます♪

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。