プロフィール

サルとシロ

Author:サルとシロ
嵐(とくに松潤)ファンのサルと、フィギュアスケーター浅田真央選手ファンのシロが、2人で管理する姉妹ブログです。

初めましての方は、“こちら”に簡単な自己紹介とコメントに関するお願いが書いてありますので、読んで頂けると嬉しいです。

Comments+Trackback
Comments<>+-
Trackback <> + -
FC2カウンター
現在の閲覧者数:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

VS.嵐新春SP(3/3) ~サル~

続いてVS.嵐新春SP感想の最後をアップします。
いや~、3回に分けたのに、1回1回が長くなってしまいまして、この3/3がサル記事最長記録だと思います。

でも、久々のガッツリ感想、書いててすごく楽しい!
これからも時間ある時はガンガン書いちゃいますよ~。

★ゲスト★
ドラマCONTROLチーム:松下奈緒、藤木直人、横山裕、泉谷しげる、勝村政信、臼田あさ美、佐藤二朗
紳助最強軍団:島田紳助、清原和博、金本知憲、吉田沙保里、藤本敏史、原西孝行、河本準一、山根良顕、ノッチ

6ゲーム終了時点で、
1位 紳助チーム 989点
2位 嵐チーム 788点
3位 CONTROLチーム 751点


一生懸命書きました!よろしくお願い申し上げます!!
↓↓


★クリフクライム★
CONTROLチーム280点(クライマー:藤木さん、横山くん サポーター:勝村さん、佐藤さん、臼田さん)
嵐チーム280点(クライマー:リーダー、ニノ サポーター:相葉ちゃん、潤くん)
紳助チーム240点(クライマー:吉田さん、藤本さん サポーター:原西さん、河本さん)

★デュアルカーリング個人戦★
翔くん(90点) VS. 藤木さん(150点)
金本さん(380点) VS. 横山くん(260点)
翔くん(180点) VS. 紳助さん(140点)


予選8ゲーム終了
1位 紳助チーム 1749点
2位 CONTROLチーム 1441点
3位 嵐チーム 1338点
嵐チーム、まさかの予選敗退!!


★決勝戦:ローリングコインタワー★
藤木さん・横山くん VS. 紳助さん・吉田さん
ヨコがOUT!
紳助最強軍団が優勝~!!

★MDA(MOST DAME ARASHI)★
全員一致で翔くん

クリフクライム開始と同時に清原さんが離脱。殿堂入りのパーティーが重なってしまったとか。お疲れ様でした!
CONTROLチームはここにもヨコが登場。バンクボーリング以外全てのゲームに出ているヨコの疲労を心配して(だと私は思ってる)「あんな目してなかった」「急にヒゲが濃くなった」のある(とも私は思ってる)イジリが。

藤木さんとヨコ、めちゃめちゃ早かったな~!ヨコが頂上に立ったのを見て、リーダーが大喜びしていて、その笑顔に撃沈!
嵐って、毎回そうですけど、対戦しているのに相手のナイスプレーに大喜びしたり、一生懸命応援したり、本当にいい子たち!爽やか!そんなところも大好きだーーー!!

嵐チームのクライマーはリーダーとニノの大宮コンビ。お揃いの決めポーズが、か、か、可愛すぎる!!

仲良しな大宮さんたちは、クリフクライムでコンビになると順番でもめるネタをよくやりますが、「今回は大丈夫です。大野さんに先に行ってもらいます」自信満々なニノ。
しかし、そのニノの発言にしかめっ面になるリーダー。その顔、可愛いよ~。

智「いや、さっきまでギャク、逆だったんですけど・・・なんか僕がまた1番になって・・・」(言い方が可愛いよ~)
翔「大野さん今日はちょっとトラブルメーカーですね。どうしたんすか?」
智「正月早々、楽しようみたいな、こういう・・・」(やっぱり可愛い言い方)
二「1番手が秒数稼がずにあがっていくってのも手だけども、そうじゃなくてもいいんじゃないって」
翔「1番手が逆に真ん中行くってこと?」
二「そうです」(自信満々)
相「お、真ん中行くの?リーダー」(相葉ちゃん、楽しそう~)
「いきます」(やっぱり自信満々)
智「ホラね、勝手にこうポンポンポンポン決めるでしょ」(キレ気味な言い方も可愛い)
相「リーダーが真ん中ね」(相葉ちゃん、マイペースだわ!素敵)
潤「でもさ、真ん中行くんだったら、そこ(左)の5点2つとって、どっかに指入れて上まで上がっちゃえば?」(大好きなリーダーにアドバイスしたかったのね)
二「あ、それも言っときます」(完全に自信満々)
相「あのね、中指と薬指を刺すと1番力出るから。この2本だよ!(中指と薬指をくっつけてクイクイ)」(無邪気な相葉ちゃんが可愛いよ~)
そして意気込みを聞かれたリーダーは、
「正月から何なんですか?!」(王子様、キレちゃっても可愛いわ!)

リーダーってば、袴姿なのに1分で左側の5点を取りつつ上に到達しましたよ!スゴイよ!!
交代したニノも右側をヒョイヒョイ上がり、無事頂上へ。
駆け寄って喜ぶ大宮さんの可愛らしいことといったら・・・たまらん!

リーダーに「スゴかったよ」という翔くんの表情と言い方が・・・そうだよね、翔くんもリーダーのこと大好きだもんね。憧れてるもんね。と興奮
そんなリーダーは「これ、スゲー」と相葉ちゃんに教えてもらった中指と薬指をクイクイ
最後は翔くん、相葉ちゃん、潤くん、皆でクイクイ。仲いいわ~!可愛いわ~~~!!

いよいよ予選ラウンド最終ゲーム、デュアルカーリング個人戦。
嵐は潤くんが「僕はやめときましょう。(相葉ちゃんに)あなたもやめときましょう」2人が辞退。するとニノとリーダーも「さっきのクリフクライムで腕がもう・・・」辞退
結果「人のを蹴散らすことしかやってない」「自分のために動いたこと、1度もない」というデストロイヤー翔くんが代表に!

藤木さんに「今回ハンデないんですか?」と聞かれ、「僕ってのがハンデです。ハハハ・・・フハハハハ・・・」と翔くん。その乾いた笑い声に爆笑!
結果は、終わった瞬間「最悪だ、何だコレ!!」と叫ぶ散々なものに。
潤くんはこういうとき、何も言えないんだよね。優しい言葉をかけるのも違うし、でもキツイ言葉なんて言いたくないしって悩んじゃうんだろうな。

こんな時に動いてくれるのがニノです。「とりあえず、1投目のアレは何?」とツッコミ。
翔くん、いきなりトコトコ歩き出して、「ココに置きたかったの。アレ、何?」って、歩き方も言い方もビックリするくらい可愛いわ!!

二「後半戦スゲーお待ちになられたじゃないですか。の結果、スゲェ勢いで投げたから全部落っこっちゃって・・・アレは・・・狙い・・・?」
翔「人は焦るとどうなるかって言うのを見せたかった・・・」
ニノと一緒に大爆笑!ニノは優しいな~。

金本さんVS.ヨコは、金本さんが380点で勝ったけど、ヨコも260点とすごかったですよね。ほんと大活躍だな~。
金本さんとヨコの得点を聞いて、潤くん座っちゃったよ。あのしかめっ面は得点を計算して、次のゲームの対策を練ってたのかしら??

最後のゲームの代表を決める話し合い、最初潤くんがニノに「行く?」って聞いてるよね。ニノは微かに首を振って「いいよ」って言ったみたい。
なんでニノ行かなかったのかな?って考えたんですけど、嵐はずっと、スペシャルでも、相手が強くても、得意な人がやるんじゃなくて均等に回して戦ってきていて、それって「5人で嵐」だから、勝つために誰かに頼るんじゃなくて、5人それぞれが均等に頑張った方が、結果負けてしまっても「嵐らしい」ってことなのかなって思いました。

話しが大きくなりすぎですけど、どんな時も「嵐らしさ」を失わずにきたから今の「国民的アイドル」と呼ばれる時代がきたのだろうし、「今が頂点だから、後は・・・」なんて言う人もいるけど、きっとこれから先も周りに惑わされずに「嵐らしさ」を貫いていくんだろうな~って勝手に感動してしまいました。
「嵐らしさ」を貫く彼らを、私はこれから先もずっとずっと応援していくもんね!!!

VS.嵐の感想に戻って・・・結局代表はじゃんけんで決めることに。紳助チームもCONTROLチームも対戦相手に翔くんを希望
「想像以上にヘコんでるんで」という翔くんの肩を掴む、というか揉む潤くん。「大丈夫、大丈夫」
その自然なスキンシップに、ギャーーーーーッ、とTVの前で悲鳴を上げた私。う、う、嬉しいよーーー!神様、ありがとう!!

翔くん、じゃんけんに勝って代表になってしまいます。
潤くんが翔くんの背中をバシッと。相葉ちゃんは肩にポンと。リーダーとニノもポンポンと肩を叩いて翔くんを送り出します。頑張れーーー、翔くん!

相「異常にテンション低いよね。大丈夫?盛り上げて!!」
二「1回練習出来たってことだよ」
潤「あったまってるって思えばいいんだよ」
とみんな一生懸命翔くんを応援します。それを受けて翔くん、
「ケツは自分で拭かねえとなんねぇってことなのかなと思ってます」男前な発言!
かと思ったら相葉ちゃんが「拭いてほしいですね~。用意して待ってますよ」キュートにお尻を突き出しちゃって・・・「そうじゃねえよ、自分のだよ!!」とツッコむ翔くん。相葉ちゃんのおかげでちょっと緊張がほぐれた感じ。さすが相葉ちゃん!

翔くん、2戦目はすごく頑張ったよ!でも結果は180点でCONTROLチームに追いつかず、予選敗退。「いや~」「いや~」としか言えない嵐たち。
紳助さんに敗退原因を「ハンデ?」と聞かれるも、それを否定する嵐。私はハンデだと思うけど、自分たちの番組だからハンデは当然のものとして、決してそれを言い訳にしない嵐の潔さは、まさに武士の心意気!大好きです!!

律儀に反省を別撮りした翔くん。そんなあなたが愛おしくてたまらないよ。

決勝戦のローリングコインタワー、嵐チームが出ていないので気楽に眺めていた私。
吉田さんが、さすが世界女王って感じでした。集中力が半端ないですよ。最後までただ一人全く手が震えなかったですから。
ヨコがOUTで紳助最強軍団が優勝しましたが、ヨコの大活躍で決勝に行けたんだから、誰も責められませんよね。

今年最初の、スペシャルでまさかのMDA。
潤「さ、楽しかったよね」(扇子でポンッと手を叩き)
二「楽しかったですよ」
潤「残念だったよね」
智「まあね」
潤「最後ね」
二「5人で見るっていうの、中々ないよね」
相「VS.嵐って楽しいよね。最後・・・」
翔「もうハッキリ言おうぜ!!俺、分かってんだ。いいよ、優しさとか捨てようぜ!多分さ、多分さ、イヤ、確実に俺だ。やろう!MDA!!

というわけで、全員一致で翔くんがMDA!いや~、キレイに落ちたわ~。
翔「ごらんのようにVS.嵐、ガチでやってます!本年もVS.嵐をどうぞよろしくお願い申し上げます!!」
今年は1回も逃さず、観ちゃいますよ~!

次回は1月20日、江口洋介さん率いるドラマ「スクール」チームと対戦。楽しみだな~。
すごくすごく長くなってしまいましたが、私は本当に書いててすごく楽しかったです!
読んでくださり、ありがとうございました~☆


関連記事

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

06月 | 2017年07月 | 08月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


検索フォーム
お友達ブログ


メールフォーム
FC2を通して、私たちにメールが届きます。 アドレスを入れて送って下されば、お返事させて頂きます♪

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。