プロフィール

サルとシロ

Author:サルとシロ
嵐(とくに松潤)ファンのサルと、フィギュアスケーター浅田真央選手ファンのシロが、2人で管理する姉妹ブログです。

初めましての方は、“こちら”に簡単な自己紹介とコメントに関するお願いが書いてありますので、読んで頂けると嬉しいです。

Comments+Trackback
Comments<>+-
Trackback <> + -
FC2カウンター
現在の閲覧者数:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Popcorn札幌11/30レポ6(絶賛ネタバレ中) ~サル~


本日のテーマ曲は、“駆け抜けろ!”

「最高な瞬間を胸に焼き付けて その先へ」

最高な瞬間から丸3日経過したわけですが、
レポを書いてるおかげで未だに最高な気分が抜けないサルでございます
レポ6記事目にして、やっと前半戦終了。
なんとか1週間以内に書きあげたいんですけどねぇ。とにかく頑張ります!!!

というわけで、札幌コンレポ6です。
11曲目~14曲目までです。
お付き合い頂けると嬉しいです。

↓↓


メインステで翔さんのソロが終了。
それと同時に流れ出した、ドゥンドゥン♪というイントロの衝撃に、身体を折るほど動揺。
中央扉が開いて、メンバーとジュニアが登場するのを見ながら、
「ヤバイ、どうしよう!!! 超嬉しい!!! どうしよう!!! テンション上がる!!! どうしよう!!!」
と友達に訴え続けてしまった。
そんなこと言われても、友達の方が「どうしよう?」だよね(笑)

♪スーパーフレッシュ

ほんっっっとにこの曲が大好きで、空で歌割を言えるほど聴きこんでて。
すごく「感謝」が溢れてる曲だから、聴いてるといつもコンサートでの嵐さんの笑顔が浮かんで。
でも、低音が続く単調な曲だから、コンサート向きじゃないのはわかってて。
だからもう~~~、超絶感動したよ!!!
自分の幸運が信じられなかった。

メインステから、左右花道を通ってセンターステへ。
右花道を潤くんが先頭に立ち、続いてニノ、その後ろにジュニア達。
左花道を翔くんが先頭に立ち、リーダー、相葉ちゃんと続いて、やはり後ろにはずら~っとジュニア達が。
翔さんがソロ後、ピンクの皮ジャン(みたいなヤツ)を脱いだだけで、着替えにハケなかったのも新しくて良かったな~。

衣装は白っぽい上で、背中がキラキラしてたので、何か文字が書かれてたのかな?

BWの“Everybody前進!”みたいに踊りながら行進するような振りがめちゃめちゃカワイイ。
“Everybody前進!”は直線的な動きでしたけど、“スーパーフレッシュ”は同じように行進しながらも、曲線的というか。
Timeのカーニバルナイトに近い雰囲気も感じられたかな。
とにかく楽しくて、POPで、カワイイの!!!!!!

センターステに5人が集まってからのダンスも、めちゃめちゃ可愛い
5人横並びでWAVEもしてくれたのっ!!! カワイイの、もう本当にカワイイの!!!
「カワイイ」としか言えない、自分の表現力の無さがもどかしい!!!
まさか“スーパーフレッシュ”がこんなにカワイイ演出になると思わなかった。
もしコンサートで歌われることになったら、フロートで外周を回りながらとかで、踊りはナシって想像してたから。

リーダー、ステキな振付をありがとう!!!
さらに特別な曲になったよ

♪a Day in Our Life

そのままセンターステで「全身ぜんれい目指してく~♪」「WAY!!!」とC&R。
これね、DVDで観てると智潤の歌い出しまで長いと感じる人も多いと思いますが、
コンサート会場では延々続けていたいくらい、盛り上がるんです!!!

「WAY」だの「上」だの「Yeah」だのをノリノリで返して楽しんでいたら…
センターステ上でリーダーと潤くんが何やら密談を始めた
見つめ合って結構な長時間話してるんですよ!!!
遠いから表情まではわかんないんだけど、潤くんの全身が“幸せオーラ”みたいなものを発していたから(私は何者なんだ?)、超絶カワイイ笑顔だったんだと思う!!!!!!

センターステ中心にザワザワザワザワ…。
なんなの、なんなのっ。なにをしでかす気なの、この子たちはっ!!!
といい加減耐え切れなくなったところで、「君の涙笑顔~♪」と歌い出し。

ヒィィィィィィィッ!!!!!!!!!!

智潤がおでこをくっつけ合って歌っている!!!
潤くんは襲いかからんばかりの表情だし!!!
リーダーはなんかどや顔だし!!!(リーダーのどや顔ってセクシーだよね
いつ「ぶちゅっ」と言ってもオカシクナイし!!!

「いたいんだ~♪」の歌い終わりで見つめ合う智潤
そしたらリーダーが…

目を閉じてキスのおねだり

おでこくっつけ歌い出しから、至る所で悲鳴が上がっていたんですけどね。
もう会場中が「ギャーーーーーッ!!!」って感じ。
智潤は爆笑し合って離れちゃったんだけど。

YOU、しちゃいなよ!!!!!!

と少なく見積もっても4万人は思ったよね。
こんなに高められちゃって、私は一体全体どうすればいいのっ!!!
と思う気持ちを込めて、今まで以上に全力でレスポンスしましたけどね。

で、センターステ横の花道の端が「動く歩道」みたいになってて。
その上を、会場を興奮の渦に落とし込んだリーダーがスーーーッて通っていったんですが…
この装置、謎だったわ…。

アデイでしか使わなかったのよね。
踊りながら横に自然に動いていく、ならともかく、普通に立って歌ってるだけだったから、
使う意味あったのか??? って感じだし。
まぁこういう試行錯誤が、「ムービングステージ」のような素晴らしい装置を生むのだろうね。

曲終わりに向けて、タワーへ移動。
センターのタワーに、左から相葉ちゃん、潤くん、ニノ。
バクステのタワーに、左からリーダー、翔くん。
私の席から1番近いタワーに来てくれたのは、リーダーでした。

♪きっと大丈夫

せり上がったタワー上で。
このタワー、DVDで観るよりずっとずっと高いです!!!
ググンッと嵐さんが近づいてきます!!!
翔くん、本当にお疲れ様
ちなみにこの曲のサクラップも大好きだ!!!

リーダーが手を振ってくれたーーーっ!!!!!!
嬉しい、嬉しいよ~~~

曲の途中でタワーが下がり、リーダーと翔くんはトロッコでセンターステへ。
センターステに5人が集合して、最後のサビは踊ってくれました!!!

この曲の終わり、5人並びで手を挙げるのが本当にカッコ良くて大好きなので、
キャーキャー叫びましたよ~♪♪♪

♪駆け抜けろ!

そのままセンターステでがっつりダンス。
本当に今回の曲は、「楽しい」「爽やか」「カワイイ」って感じる振りが多かった!!!

やっぱり「駆け抜けろぉ♪」が「コイゴコロゥ♪」と同じニュアンスで聴こえるんですが(笑)
だからついニヤニヤしちゃうのよね。

“駆け抜けろ!”が終わってMCに突入。
キリがいいので、ここで一旦切りますね。
レポ7はMC開け、リーダー振付の“ついておいで”からの感想になります。

お付き合いくださり、ありがとうございました~☆

関連記事

COMMENT

       

智潤にホッコリ[i:63889]

サルさ~ん、来たよ~

そうか。
今にしてハタと気付いたんですが、別に1つずつストーカー紛いにコメントで追い掛けなくてもよかったのか?
でもいちいち感想が溢れるんです!!

というわけで、多分このまま付き纏い続ける予感がしますが、お返事はホントに毎回じゃなくてもいいですよ~!!
レポUPの妨げになっちゃ申し訳ないから!
ヒーヒー言わせてもらいたい←喜んでるし

智潤~~!!!
潤くんてばホントにライブの時に限ってスキンシップが半端無い
私ねぇ、勘違いかもしれませんし、全くの私見ですから、憚りながらなんですけど、
私が嵐を好きになってしばらくの頃、潤くんが報われないというか…潤くんは絶対今リーダーと絡みたかったのに、リーダーがつれない!!と感じる場面がちょいちょいあって。
この件に関しましても、私、担当は棚上げして、潤くんに肩入れしてましたから!!
…それが、ここ数年で怒涛の如く距離が縮まったな~と。
なんだか嬉しいというか安心したというか
どっちの成長によるものやら(笑)


スーパーフレッシュは私も好き過ぎて。
脳内でMVが出来上がっていますよ(笑)
       
       

ちゅん子さんへお返事

ちゅん子さん、こんばんは~。
コメントありがとうございます!(^^)!

追いついたわっ!!!(立場が逆転してる?)
このちゅん子さんと私の追いかけっこ、シロが大好きでね(笑)
「ちゅん子さんからコメント来てたよ~。追い上げられてるよ~(ニヤリ)」
とか、報告してくるの!!!
だからね、お時間が許す限り、今までのペースでコメントくださいませv-238

ほ~~~、なるほどねぇ。
私はリアルタイムで観れてないので、今の関係性を踏まえて振り返ってるから、
昔からイチャイチャしてるイメージがあったけど、
最近の智潤のイチャつきっぷりは、凄まじいですからねぇv-238

どっちの成長なんでしょうね~。
DOME+のリーダーの「もっとカワイイところ見せてった方がいいよ!」の発言を考えると、
やはり潤くんの成長によるものなのかな(笑)

ふふふ、私は実際に作りましたよ(*^^)v
前に話した、嵐ファンになってから習得した技術、
記念すべき初の作品が“スーパーフレッシュ”でしたv-238
       

EDIT COMMENT

非公開コメント

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2017年06月 | 07月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


検索フォーム
お友達ブログ


メールフォーム
FC2を通して、私たちにメールが届きます。 アドレスを入れて送って下されば、お返事させて頂きます♪

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。