プロフィール

サルとシロ

Author:サルとシロ
嵐(とくに松潤)ファンのサルと、フィギュアスケーター浅田真央選手ファンのシロが、2人で管理する姉妹ブログです。

初めましての方は、“こちら”に簡単な自己紹介とコメントに関するお願いが書いてありますので、読んで頂けると嬉しいです。

Comments+Trackback
Comments<>+-
Trackback <> + -
FC2カウンター
現在の閲覧者数:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏の終わりに想うこと(ベイスト9/23) ~サル~


本日のテーマ曲は、“夏の終わりに想うこと”

「思い出があふれだして始まる夏の終わり」

ありゃ?
私ってば、連日“夏の終わり”を感じ過ぎ??

でもさ、アラシックにとって国立が終わると「夏が終わった~」って思うしさ。
今日Popcornツアーの申込詳細発表で、「新たな季節の始まり」って感じがするし、良いではないか、と開き直ってみます。
(それにしても、メールはいつ届くんだい?)

さて、今回はけっこう早めにベイスト感想を書けました~。イェーイ♪
ほぼ1週間以上遅れでしたからな。ここでちょっとリセットですよ。

今回のニノフェス3曲は、アラフェスセトリに入っている曲でした。
記事内で触れてますし、コメント等でもその話が出るかもしれないので、知りたくない方はご注意ください。

↓↓


「ニノ×10」
という一言でスタート。

ベイストが再来週で10周年を迎えるそうな。
スゴイことですよ。10年間って。記念すべきことですよ。
しかし・・・6月に「放送500回記念inニノの誕生日」をやっちゃったんだよねぇ。

ニノは「1年に1回でいいよね(記念イベントは)と言っていて、
「来年覚えてたら、10周年やりましょう!!!」とのこと。

ニノミー、その時には是非お願いしたいことがあるのです。
10周年記念お宝音源大公開をやってくださいませ!!!
500回の時みたいに3回だけじゃなくて、もっとたくさんやってくださいませ!!!
そんで、「モウイナイ…ナイ」とか、大宮SKとか、櫻宮とかの楽曲も流してくださいませ!!!
そんな曲があるらしいと知っているだけで、どんな曲なのか気になり続けているんだよ~っ。

ハッ、そうか。
こういうリスクエストを投稿すればいいのか

今回のベイスト、ニノのSTBY氏イジリがすごくてね。
川柳も散々詠まされて(あれを川柳と認めるのには抵抗があるが)、「どうか穏便に」の録り直しを散々させられて。
ニノが楽しそうで、めちゃめちゃ面白かった♪

「どうか穏便に」はリスナーの「ごめんなさい」を投稿するコーナーで、タイトルコールをSTBY氏が言っていて、BGMが“このままもっと”なんです。
以前のBGMは“T.A.B.O.O”で、今年に入ってから変えたと思うんだけど。

10周年の話から、STBY氏イジリを思いついてしまったのだね。
「10周年おめでとう!! どうか穏便に」
で録り直そうと。「こうすれば忘れないから」って。

S:曲はどうするんですか?
ニ:曲はタブー。
S:タブー!!??・・・・・戻るんすか?
ニ:フハハハハッ。そっか、曲は考えましょう。


というSTBY氏とのやり取りがめちゃめちゃ面白かったわ。
でもね、曲はやっぱり、
「基本的に翔ちゃんのソロ曲って決まってるんで」
だって。やまたろめ~

ここでニノが「1年かけて何かやりたいね」と。
「お宝音源!!!」という私の心の叫びは届かず。
「私が10年間続けた、続けていること」という新コーナーが誕生しました。

10年間続けたことって、私、あるかなぁ?
友達くらいしか思いつかないんですが。
あっ、ゲームがあった!!!
あと読書もあるけど、それって「続けたこと」に入れてもいいんだろうか?
なんか微妙なラインな気がするぞ。う~~~、もうちょっと考えてみよう。
(すぐに思いつかない時点で、ナイと思うぞ、私よ)

「雑誌でHEY SEY JUMPの藪くんが“二宮さんとご飯に行きたいです”と言っていましたが、交流があるんですか? ご飯は行きましたか?」という質問。

ニ:交流ありますよ(笑)。何度か飯食って、色んな話をしたけど・・・何の雑誌で言ったんだろうね?
S:アイドル誌でしょう。
ニ:よっぽど言うことなかったんだろうね。
S:本音ですよ。
ニ:メールすればいいじゃん、だったら(笑)
S:気を使ってるんですよ。先輩忙しいかなって。
ニ:そうなの? だったら誘いますけど、でもねぇ、あいつリーダーみたいな感じなんでしょ?
S:まぁ、1番年上ですからね。
ニ:だからさ、そこらへんの重みとか全然わかんないけど大丈夫かな? オレ一番下だし。すっげぇ相談とかされたらどうしようって恐怖はあるよ。


ニノってば、やっぱり面倒見がいいんだなぁ。
ちゃんと後輩に付き合ってるし、奢ってあげてるじゃん!!!
横尾くんもフリーターの時に「相談にのってくれて、アドバイスしてくれた」って言ってたもんね。
もうケチキャラはやめればいいのに。ホントはケチじゃないんだから。

しかし・・・潤くんが後輩とうんたらって話は聞きませんな。(錦戸くんは友達でしょ?)
ジュンスタ最終回で亀梨くんが「ご飯行きましょう」って言ってたけど、結局行ったのかしら?
ジャニーズの後輩くんたち!!!
ちょっと怖く見えるかもしれないけど、確かに怒涛のダメ出しすると思うけど、
潤くんも熱くて優しい、面倒見が良いお兄ちゃんだよ~。可愛がってくれるよ~。
なんてことを、思ってみたり。

「ワクワクしてテンションが上がる場所はどこですか?」という質問。

S:それは決まってますよ、家です。
ニ:・・・国立とかでもテンション上がるよね。


ということで、アラフェスの話に。

ニ:懐かしいんですか?新しいんですか?
S:懐かしいもありますけど、新しいです。いやでもね、新しい方が強いんじゃないですか?
だって、普段やらないことですよね。今回初めてですよね?
ニ:新しく感じるんですかねぇ。


と言っていました。
レポを拝見した限りでは、「新しい」感じがする。
う~~~ん、違うか。「特別」かな?
だって、ソロの演出などなど、アラフェス限定だろうから。Popcornツアーではやらないでしょ。
だとすると、「新しい」じゃなくて「特別」だよね。

とにかく、大興奮な演出ばかりみたいなので、早くDVDで観たいです!!!

さて、今回のニノフェスは、
♪夏の終わりに想うこと
♪時計仕掛けのアンブレラ
♪Still...

という3曲でした~。
3曲とも、超絶好きな曲なので、今回も大興奮で聴いておりました。

他2曲は絶対アラフェスリクエストTOP10入りしてくると思っていましたが、「夏の終わりに想うこと」が9位に入ったのは嬉しい驚きでした。

昨年、ジュンスタ最終回の1つ前の回が、ちょうど私の誕生日だったんですよ。
だからBW国立の感想と共に「今日誕生日なので、プレゼントに“夏の終わりに想うこと”を流してくれませんか?」という投稿をしたんです。

私の投稿が読まれることはなかったんですけど、
誕生日に最初で最後の生放送で。
別の方のリクエストで、“夏の終わりに想うこと”が流れて。
別の方の「今日誕生日なんです」ってメールが読まれて、「誕生日おめでとう」って言って貰えて。
めちゃめちゃ嬉しくて、嬉しくて、嬉しくて。
元々好きな曲だったけど、この日以来、特別な曲になりました。

こういう曲を歌うときの、嵐さんの柔らかい声が本当に大好き
特に出だしと大サビ前転調部のリーダーは、秀逸すぎてシビれます。

ちなみにこの曲の翔潤ポイント、2番のAメロ、
潤「君を全部知りたくて~♪」
翔「素直になれない僕の~♪」
(+「胸が鳴る~♪」

という繋ぎには、悶えまくってます!!!

潤パート→そうよね、翔くんのこと全部知りたいよねっ!
翔パート→そこ! 素直になって踏み込もうよ~~~っ!
3人パート→うおぉぉっ、翔潤せつねぇーーーっ!!
ってな感じです

もう1曲、Still...について、どうでもいい話を少し。
この前、いつもの翔潤オタク連(蒼空櫻さんたち)で嵐会@パセラをやったのよ。
嵐さんのDVDを観つつ、アラフェスの感想を聞いたり、ブログの話をしたり、大いに盛り上がっちゃって、最後は何故かサクラップ大会に突入。

よくよく考えてみれば、つい2日前に本物を生で聴いてきた人に「Still...」だの「Face down」だのを熱唱って・・・。
そんな申し訳ないことをよく出来たものだ。ハハハハハ。
でもめちゃめちゃ楽しかったから、またサクラップ大会しちゃうけどね!!!

以上、最近終盤の感想が自由すぎるような気が・・・なベイスト感想でした~。
読んでくださり、ありがとうございました☆

関連記事

COMMENT

       

サクラップ[i:63889]

サルさん、こんにちは!
べイスト続いて嬉しい~♪

ホントホント。もうやたらと悪い方に粉飾すんのは止せばいいのに、ニノってば。
フリーター~の特典DVDで、横尾くんに花束を渡してたところが、大好きなんですよね~。泣いちゃった横尾くんに、ニノはやっぱり照れちゃって、わざとサバサバしたムードで「まっ、よかったじゃん、ねっ!」な感じでしたが、ほらほらちゃ~んと伝わってるんだよ~。と。先輩の労いの心がね~!

「夏の終わりに想うこと」私も大好きなんです!
コレもまた、鼻の奥がツーンとするような、切なくて懐かしくて優しい曲ですね。ええ、ええ!リーダーの歌い出しには痺れまくりです!!

そっかぁ、サルさんにとって、素敵な想い出のある特別な曲なんですね~。
うふふふ、可愛い~♪
泣けるほどの幸せ。そうそう無いですよねぇ。宝物みたいな出来事ですね!!

話が出たので勝手ながら、ラップについての意見なんですけれど、
実はね、本当を言いますと、私としてはずっと、ちょっぴり曲本体?と馴染まない部分があるというか、取って付けた感じがちょっぴり、しないでもなかったんです…って、ごめんなさい!!これは文句じゃなくって、私がド日本人でラップ慣れしていない世代のせいだと思います。聴いてるうちに馴染んできて、今となってはどの曲も、無くてはならないサクラップ!になってますから。
ただ当時は、嵐さんに限らず、日本の曲でラップが入るものの大半にそう感じていたんですよね。
それが、ですよ。
「Still…」「Step and Go」「風の向こうへ」と、あのあたりでどストライクに入りました。
曲の一部として完全に溶け込んでいる感じがして、全く違和感を感じなくなりまして…「Still」がその最初の衝撃だったと思います。これがJ-POPならではのラップなんじゃない!?って興奮しましたよ。翔くんの、お定まりのベースボイスでない、曲中の爽やかさそのままの、メロディすら感じられるような、独特のラップ手法もまた、そこには無くてはならないものでした。
あんまり上手く表現出来ないのが悔しいですけども(笑)とにかく痺れまくって感動しまくったことだけお伝えしときます!
以上、勝手な意見で失礼しました~!!
       
       

ちゅん子さんへお返事

ちゅん子さん、こんばんは~。
コメントありがとうございます!(^^)!

ねっ、ニノってば、ホントに照れ屋さんですよねぇv-238
メンバーの“優しさエピソード”とか“かっこいいエピソード”とかは、
率先してアピールするのに、自分のことはワザと落とすというか。
そんな姿にまた愛おしさが込み上げるんだけど。

シロには「サルちゃんの投稿が読まれたわけじゃないんでしょ?」と呆れられた...。
「毎週何万通の投稿がきてたと思ってるの!!!」とキレときましたけど(*^^)v
アラシストはこういう被りだけで、泣く位幸せになれちゃうんですよねぇ♪♪♪

ちゅん子さんが仰ること、わかりますよ!!(勝手な意見じゃないですよ~)
実は私も、元々ラップが好きじゃなくて。全く魅力を感じなかったんです。
今でも、サクラップは好きだけど、普通のラップはあまり好きじゃない。
だから敬愛の念を込めて、“サクラップ”って言ってるんですけどねv-238
そういうアラシストさん、多いんじゃないかなぁ。

サクラップは、文学的で言葉がキレイなところがまず大好き。
「Still...」なら「それが例え迂回路でも」「出会いたちとのまた新たな始まり」とか。
「風の向こうへ」「Step and Go」のサクラップ、私もガツーンとやられましたよ。
特にステゴーは最初から最後まで、全部言葉がキレイでシビれますv-238

あとは、ちゅん子さんが仰る通り、翔くんの歌い方!(^^)!
翔くん自身が“嵐のラップ”を追及し、努力した結果が実を結んだ、
なんて言うと偉そうですけど、翔くんの歌い方じゃなかったら、
ラップ嫌いの私はここまでハマらなかったと思うんです。

いつか、「サクラップのこの表現に特にシビれる!!」って記事を書きたいな~、
なんて企んでおります(*^^)v
       
       

もう一言!

再度お邪魔いたします。

いえいえ、サルさん。
潤くんは、もちろん、投稿をくれたその方に対してお祝いの言葉を贈ってくれたのでしょうが、
それでも、誰であれファンを前にした時には、その後ろに何十万と控えている、今は誰とも把握できないファン達一人一人の存在を、きっと意識していると思いますよ。
その日他にも誕生日の人がその中にいるかもしれないことに(いやきっといますよね)、想いを馳せない訳は無いと思うんです。
だから誰か一人のファンに応えた言葉も笑顔も、その人を通して全てのファンに届けてくれてるんですよ。きっと。
ライブで手を振った時、ウチワのメッセージに応えている時だって、直接目にしたそのファンだけじゃなくって、全てのファン(そこに来れない人も)に向かって発信してくれてるんだと思いませんか?
その「おめでとう」、サルさんのものでもあるんですよ。きっと。
心にちゃんと届きましたでしょう?
きっとそうですよ。

どうしても言いたかったので、戻って来ちゃいました。
       
       

ちゅん子さんへお返事2

ちゅん子さん、こんばんは~。
またまたコメントありがとうございます!(^^)!

わーーーーーっ、ちゅん子さん、ありがとう~v-238v-238v-238

「私に対して言ってくれたと思っちゃお♪」なんて思ってたけど、
そうだよね、潤くんは可能な限り、届いた投稿すべてに目を通してから
収録に臨むって言ってたから。
もしかしたら、私の投稿も読んでくれてて、
私を含む、誕生日を迎えたファンみんなに「おめでとう」って言ってくれたのかもv-238

「全てのファン(そこに来れない人も)に向かって発信してくれてる」
そんな嵐さんだから、こんなに大好きになっちゃったんですよね。
日々、尊敬と愛情がMAXを遥かに飛び越えて、上昇し続けちゃってるんですよね。
遠い人なのに、なぜか繋がってるって、感じさせてもらえるんですよね。

ちゅん子さんのステキな言葉っていうか、考え方っていうか、
捉え方っていうか、嵐さんの愛し方っていうか、(うまく表現できないっ)
のおかげで、あの日のジュンスタが更に特別な回になりましたv-238

嵐さんが大好きだーーーーーっ!!!
そして、ちゅん子さんも大好きだーーーーーっ!!!
       

EDIT COMMENT

非公開コメント

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


検索フォーム
お友達ブログ


メールフォーム
FC2を通して、私たちにメールが届きます。 アドレスを入れて送って下されば、お返事させて頂きます♪

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。