プロフィール

サルとシロ

Author:サルとシロ
嵐(とくに松潤)ファンのサルと、フィギュアスケーター浅田真央選手ファンのシロが、2人で管理する姉妹ブログです。

初めましての方は、“こちら”に簡単な自己紹介とコメントに関するお願いが書いてありますので、読んで頂けると嬉しいです。

Comments+Trackback
Comments<>+-
Trackback <> + -
FC2カウンター
現在の閲覧者数:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

松本潤の“ソモソモ”(ワクワク学校7/16その6) ~サル~


今日のひみあら、潤くん攻めたね~~!!!
いいよ、その心意気!!
私は惚れ直したよ~~~

さて、ワクワク学校詳細レポをドンドンあげていきましょう。
詳細レポその6は、松本先生の“ソモソモ”の授業、潤くんママのコメントと小学校4年生時の通知表です。

読んで頂けると嬉しいです。

↓↓


お待たせ致しました!!
では早速、二宮先生が“非常に松本潤”だと言う、潤くんの“ソモソモ”をご報告します!!!

Q:息子さんが生まれてきた時のことを覚えていますか?

潤くんママ
「予定日を2週間過ぎても赤ちゃんが下がらず、このままでは母子共に危険だということで入院。帝王切開になりました。
看護師さんに“3584gの男の子ですよ”と言われ、無事に生まれてくれて良かったと感謝しました」


潤くんは、「大きい赤ちゃんだったことは聞いていたけど、2週間過ぎたことは知らなかった」と驚いていました。

そんな中、我らが櫻井翔さまが、
「そういうことだ!!ツアー中に廊下で待ち合わせても、全然出てこないのは!」
ですって~
や~だ~~、嵐さんってば、ツアー中にホテルの廊下で待ち合わせしてるんだね!
仲良しすぎて、素晴らしすぎるんだけどっ!!!

ニノの「ソモソモ、俺のタイミングで出させてくれよ」に大爆笑!
二宮先生、その秀逸すぎる表現、マジで尊敬しております。

Q:名前はどのように決めましたか?

潤くんパパ
「祖母がつけたいと願っていたのは“純”でしたが、小さい内は書きにくいだろうという母親の希望で“潤”になりました」


雑誌等で、「お祖母ちゃんが“潤”にした」と言っていましたが、お母様が決められたんですね。
潤くんは、「家に“純”ってお酒があって、それでいいじゃないかってなったんだけど、せめて漢字を“潤”にしようってなったって聞いてた」と驚いてました。

潤くんの“ソモソモ”の間、ずっとビジョンが分割されて、潤くんのアップが映り続けているわけですよ。
もうね、ずっとずっとカワイイの!!!
少し照れが混じった、でもすごく嬉しそうな顔で笑っててさ~。
29歳を目前にして初めて知る事実に驚いた顔とかもさ、胸が痛くなるくらいカワイイ!!!
公の場だし、友達も一緒だし、周りの迷惑になるからやらなかったけどさ、
本当は床を転げ回りたいくらい、キュンキュンしていたよ

潤くんママが“潤”という名前に込めたのは、

「恵を受ける人、潤いがある人、人に潤いを与える人になって欲しい」

という想いでした。
本当に「名は体を表す」だよね。
全世界の何千万(ドラマ視聴者も入れちゃおう♪)という人に、潤いを与えまくってるもん。

なんと、ここでも翔さまが、
「この時点で決まってたんだよ! あのティッシュのCMは!」
なんて勢い良く喰いついておりました

キャーーーーッ!!!

ちょっと皆さん、お聞きになりました?
翔さまってば、絶対潤くんのことを「1番、潤」だと思っているのではなかろうか!!!
やっぱりさ、“ふたりのカタチ”「潤う影を浮かべ」って、潤さまのことを言っているのではないだろうか!!!
そうだ、そうだ!! 絶対そうだ!!!
(こんな感動話を聞きながら、どうしても萌えが止まらない変態です)

潤くんはそんな翔さんの発言を受けて、
「遂にきたな、と思った」
と照れ笑い。「とうとう名前にかけたモノがきた」と思ったらしい。
ふふふ、その照れ笑い、翔さまが喰いついてきたからよね(こちらも絶対!)

「名前にかけたモノがくる」というのは、芸能人にとって大きいコトなんじゃないかな。
知名度が高くないと、名前をかけていたって視聴者にわからないじゃないですか。CMでは、テロップで説明するわけにはいかないし。
“6月(June)と聞いて思いつく芸能人”“じゅんと聞いて思いつく芸能人”などのランキングで1位に選ばれているからこそ、こういう仕事がきたと思うんですよ。
潤くん、おめでとう!!!
なんて、今更思ってみたり。

Q:小さい頃はどんな子でしたか?

潤くんママ
「4、5歳の頃から、ウォークマンに好きな音楽を入れてもらい、聞いていました」


小さい頃から潤くんは音楽が好きだったんだね~。
「翔さんが渋谷でバスにガンつけてた時、Jは、音楽を聞いていたんですよ」と、軽快にニノ節を繰り広げる二宮先生。
ニノのコメントって、本当に一々面白いわ。

子供の頃のエピソードをもう一つ。
「肌が弱く、蚊に刺されたりすると化膿し、発熱することもあったので、外遊びや野球の時は、小型超音波虫よけを首から下げていた」

潤くんはこのことをよく覚えていて、“金田一少年の事件簿”撮影時、野外でのロケが多かったため、この装置を使ったそうです。(ちゃんと保管してある松本家って素晴らしいな)
でも、超音波だから・・・。
そのせいでずーーーっとノイズが入り続け、音声さんにめちゃめちゃ怒られたらしい。

こういう話を聞くと、夏のドラマの熱さ対策に冷却スプレーを使ったり、“松本薬局”と言われるほど薬に熟知していたりする潤くんの準備の良さって、お母様譲りなんだな~って思いますよね。
ニノもこの話を紹介する前に、「次、すごい松本潤だから」みたいなことを言っていて、それがからかいつつ愛情がこもってる言い方でさ、末ズの絆みたいなものを感じてしまったよ

想い出の品第1弾は、小学校4年生の時の通知表
「さすが、松本潤。ほぼAです。Cは1個もない。全部優れてる」とニノは紹介。
「いい事しか書いてない」という潤くんへの先生のコメント。(何て言えばいいのかわからないけど、アレです)

1学期:理解力があり、集中している。
2学期:授業をよく聞き、よく発表している。
3学期:音楽では、楽器もよく出来ました。
クラブ活動:卓球クラブでは、グループのチャンピオンになるまで成長した。


すごくない?
本当に努力家でストイックだったんだね、小さい頃から。
徐々に成長しているのが伝わるじゃないですか。
多分、潤くんは1学期2学期は音楽がBだったんだと思うの。3学期になって、Aを貰えるまでに成長したんじゃないかな。
潤くんは小学校の時から、内面もカッコ良かったんだね~~!!!

さて、そんな“ほぼA”の潤くんですが、
「唯一、図工。絵の方が苦手だったと」とニノが言います。
潤くんも「図工はずっとBだったと思う。どんなに頑張ってもB」と認めます。

このさ、「どんなに頑張ってもB」っていうのが、“松本潤”だよね。
「苦手だからいいや~」ってならないで、少しでも上達するように真面目に取り組んだんだろうなって、容易に想像できる。

そんな君だから、たまらなく愛おしいんだよっ!!!

ゼィゼィ・・・失礼、ちょっと潤愛が爆発してしまって。

というわけで、想い出の品第2弾は、“潤くんが描いた絵”
ブッて吹き出して、慌てる潤くんが、この世のモノとは思えんくらい可愛かったの!!!
そんなカワイイ顔されたら、二宮先生も手を緩めませんよ。
「ワタシ、クイズにしました。当たった場合、(潤くんの絵を)あげます!!!」
と高らかに宣言。

うおーーーーーーっ!!!

是非とも嵐メンに当てて頂きたい!!!(できれば翔くん)
そして額に入れて部屋に飾って頂きたい!!!(頼むよ、翔くん)

と、あらぬ妄想も加えつつ大興奮。

潤くんの絵、なんとワタクシ、頑張って再現してみました~!!
ニュアンスは伝わると思うのよね・・・と思っている問題の絵は、レポその7で披露致します。
乞うご期待!!!

読んでくださり、ありがとうございました~☆

関連記事

COMMENT

       

潤くんの礎

サルさん、こんばんは

潤くんママってすごい
。今から20年以上前に、超音波虫除!!
気をつける場合でも虫よけスプレーがせいぜいの頃ではないですか?(都会は違うの?)
きっと、そのスプレーの薬品が肌に付くのも不安で、お探しになったんでしょうね。
良いアイテムがないか調べて探し、ちゃんと備える賢さ。
息子に受け継がれてますねぇ
コトが起きてから焦って対処の私は、ホントに見習いたいところです(^_^;)

潤くんて本当に真面目だったんですね~!!
真面目過ぎて融通の利かない性格とあのルックス。
妬みを買う事もあったんじゃないかしらと、母心が疼く私です。


今日は嬉しいニュースも飛び込んで来ましたね
息子も「やったー今年もあるのー」って跳びはねています
       
       

ちゅん子さんへお返事

ちゅん子さん、こんばんは~。
コメントありがとうございます!(^^)!

いやいや、都会でも一般的ではないですよ!!!
うちの家族が、潤くんのような繊細な肌を持っていないからかもしれませんが(笑)

まさに「カエルの子はカエル」ですよねぇ。
潤くんの細やかさ、「どこで手に入れたの?そのアイテム!」って思うところは、
確実に潤くんママの血だと思います(*^^)v

ちゅん子さんも「後から」派ですか? 私もです~~~(>_<)
「なんで備えておかなかったんだ!予想できたのに~」と後悔することばかり。
「急がばまわれ」を全く実践できないんですよ。
だから、手間を惜しまず準備をする人って、本当に尊敬しちゃいます!!

あ~、わかりますよ~~。
潤くんを心配する気持ちって、確実に「母心」です。私も。
妬みや誤解は今も多々受けているでしょうし・・・でも決して自分を曲げない。
そんな潤くんだから、愛おしいんですよね~v-238

超絶ビッグニュースでしたね!!!
朝から大変でしたよ、興奮しすぎて。友達とキャーキャー騒ぎまくって(笑)

ちゅん子さんは遠征組ですね。色々大変だと思いますが、
今年も息子さんと一緒に参加出来るよう、私も祈ってますよ~~~(*^^)v
       

EDIT COMMENT

非公開コメント

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2017年06月 | 07月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


検索フォーム
お友達ブログ


メールフォーム
FC2を通して、私たちにメールが届きます。 アドレスを入れて送って下されば、お返事させて頂きます♪

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。