プロフィール

サルとシロ

Author:サルとシロ
嵐(とくに松潤)ファンのサルと、フィギュアスケーター浅田真央選手ファンのシロが、2人で管理する姉妹ブログです。

初めましての方は、“こちら”に簡単な自己紹介とコメントに関するお願いが書いてありますので、読んで頂けると嬉しいです。

Comments+Trackback
Comments<>+-
Trackback <> + -
FC2カウンター
現在の閲覧者数:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

また会いたい(ラッキーセブン感想) ~サル~


本日のテーマ曲は、“ever”

「元気にしてるかな」

ラッキーセブンが今クールのドラマの中で、平均視聴率トップだったとか。

潤くん、キャストの皆さん、スタッフの皆さん、

本当にお疲れ様でした!!!


「数字が全てではない」と多くの人が思っているだろうし、私もその1人ですが(特に視聴率に関しては算定方式も納得がいかない)、嵐さんは数字が大きな評価の1つにされる世界で仕事をしているから、嬉しいニュースでした。

舞台が終わってすぐクランクイン。
紅白を含む年末年始の番組、コンサート、レギュラー番組などなど怒涛のスケジュールの中、ハードな撮影を楽しみながら走り切った潤くん。
今は少し休めてるのかな? な~んて、思いました。

さて、最終回を迎えたので、ラッキーセブンの全体感想をアップさせて頂きます。
最初細かく書こうと思ったんですが、愚痴りだすと止まらなくなりそうだったので、ざっくりと書きました。(それでも大分愚痴ってしまったような・・・)
サラッと読んで頂けると嬉しいです。

↓↓


「ラッキーセブンの魅力は?」と聞かれて、1番に出てくるのは、やはり“アクション”かな。
第8話~最終話のアクションがめちゃめちゃカッコ良かったですね!
「今までにないアクション」と潤くんがどの雑誌でも語っていましたが、期待以上のアクションに大興奮でした!!

第9話の、グヮバッ!っていう開脚蹴りとか。
最終話の、人に飛び乗って殴り倒すとか。
風を巻き起こすような回し蹴りとか。
永井大さんとの一騎打ちの、手すりを使ったアクションとか。

カッコ良かったよ~。

カッコ良かったよ~!!

カッコ良かったよ~~!!!


潤くんはもう、アクションが出来る俳優ですね。
本格刑事ものとかやって欲しいな。
本格社会派アクションの主演でも、悪役でも、どちらでも!!
夢が膨らむわ~♪♪

Blue-ray BOX、当然お買い上げ致しますよ~~
Blue-rayを手に入れたら、レコーダーに入っている全10話をお気に入りシーンだけ抜粋して1つにまとめる予定。
ムフフフフ・・・楽しみすぎるっ!!!

トリックスターな新田。
ムードメーカーの淳平と飛鳥。
最高のサポートをしてくれる筑紫さんと茅野。
みんなをちゃんと見守っている瞳子さん。

最後は7人集まって、駿太郎と新田の言い合いに淳平と飛鳥も巻き込まれて、ごちゃごちゃわちゃわちゃ。
第1話のラストと同じようでいて、そこには第1話にはなかった信頼関係がある。
「太陽が未来照らすから 新しい明日へ行こう」
って感じで、明るく、前を向いている。
これから先も、言い合い(というか、じゃれ合い?)しながらチームワーク良く、依頼者の望む“真実”を探し出していくんだろうな。

また彼らに会いたいよ~~!!!

パート2を熱望!!!
もしくは映画化ね。
で、その際は脚本家を変えて頂きたい。
脚本は最後の最後まで、残念でした。

決めゼリフがセンスない、と私は感じた。
あれをこなせたのは潤くんだからですよっ!!

決め場面がごちゃごちゃしすぎ
例えば、第7話の決め場面、おばあさんに恋人の勲章を渡してホロリ・・・だけでいいじゃないの! 浅草寺のお守りまで渡しちゃって、無駄に長引いちゃったよね。

進行が雑。
例えば第9話。夜の探偵社で瞳子さんと筑紫さんが16年前の事件のことを話している。場面変わらず、光が射しているから翌朝だろうと思われる探偵社で、同じく瞳子さんと筑紫さんが「誰かが瞳子さんの部屋に侵入した」と話している・・・とか。
瞳子さんをつけている男の映像をここの間に挟むとか、駿太郎や飛鳥がわちゃわちゃやってるところに瞳子が出社するけど様子がおかしい、等の映像を挟まないと、時間の経過が感じられない。
こういう、「セリフで説明しすぎ」なところと、瞳子さんが狙われているらしい映像を1つ入れておけばいい、みたいな“雑さ”がストーリーに入り込めない要因だったと思う。

「面白かった」「松潤、カッコいい!」って、嵐ファンじゃない友達も言ってくれてるし、私自身も面白かったと思っているのよ。
でもさ~、脚本がもう少し頑張ってくれていれば、絶対にもっともっと面白くて、もっともっとカッコイイドラマになったから、それがとても残念なのです。

そして、潤担として外せないポイントが・・・

潤くんのビジュアルがめちゃめちゃイケメてた!!!

ということ。服装もツボが多くて。
第8話のシャレオツ~なツナギも良かったな~。ラッキーショットで事前に見せてくれていたけど、あの恰好で登場した瞬間、あまりに似合うんで恋に落ちてしまったわ
(何万回目かわからないけども)

第9話の白シャツ&メガネは、美しすぎて息が止まったし。
最終話のごくごく普通のスーツ姿には悶絶しましたよ!!!
奇抜なファッションも着こなせる人だけど、ああいう本当に普通のスーツを着ていると、超絶カッコイイお顔が引き立つわよね~~

というわけで、脚本が残念だったな~という不満はありつつも、大満足&大興奮で全10話を楽しんだサルでございました~。

翔くんのSPドラマ2本を挟んで、次はリーダーと相葉ちゃんのドラマですね!!
TV誌を見ましたが、2人ともドラマ仕様になってるからかな?
イケメン度が上がってませんか??
ページを開く度にズキューン、バキューンと射抜かれて、腰がくだけそうになったわ。
あと、メガネをかけていない影山が、イケメンすぎてどうしたらいいのかわからない。

では、昨日から始まった華嵐の帯番組をまだ観ていないので、行ってまいります!!
読んでくださり、ありがとうございました~☆

関連記事

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


検索フォーム
お友達ブログ


メールフォーム
FC2を通して、私たちにメールが届きます。 アドレスを入れて送って下されば、お返事させて頂きます♪

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。