プロフィール

サルとシロ

Author:サルとシロ
嵐(とくに松潤)ファンのサルと、フィギュアスケーター浅田真央選手ファンのシロが、2人で管理する姉妹ブログです。

初めましての方は、“こちら”に簡単な自己紹介とコメントに関するお願いが書いてありますので、読んで頂けると嬉しいです。

Comments+Trackback
Comments<>+-
Trackback <> + -
FC2カウンター
現在の閲覧者数:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【その1】求む! 嵐チャンネル!!(こたつDE嵐) ~サル~


嵐さん、スタッフの皆さん、参加されたアラシックの皆さん、
名古屋2日間お疲れ様でした~~!!!
素晴らしいコンサートになっているといいな~、なんて思っています。

さて、本日のテーマ曲は、“Shake it !”

「君はSuper Funky Styleで言うならGorgeousさ」

潤さま雑誌祭が素晴らしいの!!
色気全開で、カッコイイの! 麗しいの!!
テレビジョンZOOMも、TVライフも、1枚目は口元を隠した写真で、目力がハンパないっ。
潤くんのプクッとした唇も大好きですが、口元を隠されると、また違った色気が匂い立ちますね~。
何て言うか・・・・・「鋭い色気」?
自分で書いてて、何のこっちゃ? と思う表現ですけども。

1週間近く経ってしまいましたが、「こたつDE嵐」の感想をアップします。
中途半端に長くなってしまったから、2回に分けました。
読んで頂けると嬉しいです。

↓↓


「こたつDE嵐」、素晴らしい企画をありがとう!! でしたね~。
潤「こういう形じゃなくても良かったんじゃないすか?」
二「もっとスタイリッシュに決めたかったですね」

なんて言っておりますが、メンバーカラーの半纏を羽織ってる嵐さんが可愛くて、ファンとしては大満足でございますよ。

巨大なこたつに横一列で並んで入る嵐さんの並びが素晴らしいね。
左から、潤・智・二・相・翔って。
潤くんってば、大好きなリーダーにあんなに引っ付いちゃってさ~。
反対側は、正月早々「ニノあいなの? 櫻葉なの?」って状態だし。
たま~に、一番端と端で視線を合わせる翔潤に萌えるしさ~。
はあ、堪能。

振り返った映像は、
「初冠番組は生放送」(なまあらし:2002年10月~2004年3月)
「まさに命がけ 大自然と真剣勝負」(嵐の技ありっ!!:2004年4月~2005年3月)
「嵐フジテレビ初出演の瞬間」(めざましTV:1999年9月17日)
「嵐全員出演の幻のドラマ」(Vの嵐)
「嵐が一日孫」(まごまご嵐:2005年4月~2007年10月)
「鳥人間」(まごまご嵐)
「激闘100日 ボート部感動の結末」(まごまご嵐)
「大物芸人と漫才コラボ」(GRA:2007年10月~2008年3月)
「遂にテレビ解禁 VS嵐ゴールデン記者会見大事件発生」

でした~。

感想その1が、「嵐全員出演の幻のドラマ」まで、
感想その2が、「嵐が一日孫」からになってます。

「フジテレビの嵐、全部見せます!」なんて言ってたけども、「全部」じゃないよね~。
ほんの「一部」ですよっ!!
「なまあらし」「嵐の技ありっ!!」「GRA」など、ほとんど観たことがない番組の映像を流してくれて嬉しかったし、ワイプの嵐さんや、番組を見終わって相葉ちゃんをイジリ倒したりする姿に大爆笑&激萌えもしたんですけどね・・・・・観ている内に「嵐チャンネルを作ってくれないかな~」という欲求が高まってしまいました。
そんな気持ちを込めつつ感想を書きます。

1.「初冠番組は生放送」
生放送でバラエティ番組をやるって、画期的だわ。
当然と言えば当然だけど、翔くんはこの時からMC位置なんだね。サスガです。

相葉ちゃんの「生!!」という掛け声に反応できない客席。シーンとしちゃって、キョトン顔する相葉ちゃんがめちゃめちゃ可愛かった~!!

そして天然コンビのアフレコに大爆笑!!!
ミラクルだわ。嬉々として相葉ちゃんをイジるニノの顔が楽しそうでキュンキュン。

2.「まさに命がけ 大自然と真剣勝負」
この番組、本当に“命がけ”というか、こんなことをやらされていて大怪我しなかったことに感謝ですよ。
シロが一緒に観ながら、相葉ちゃんの蜂のところで、「アナフラキシーショックとか起こしたら、どう責任取るつもりだったんだろうね」とビックリしてましたよ。

それはさておき、ニノの「名人、あれはただの丸太だぜ??」ってコメントに大爆笑!!
あの局面であんな面白い言い方ができるなんて、ニノはサスガ!

そして、沼に落ちたリーダーの「でもウドは守ったよ」って笑顔がステキだった~!!
あんな危険な目に合って、そのセリフと笑顔が出てくる嵐さんが大好きだ! って思いました。

そして、櫻葉デートで翔くんが話していた「今までで1番辛かった仕事」、“1月の対馬でアワビを獲る”が流れましたね。
いや、これ、本当にスゴイよ?
よくぞここまでハードなことをやらせたもんだよ。

3.「嵐フジテレビ初出演の瞬間」
9月17日って私の誕生日だ! 何か嬉しいわ~。
順々に自己紹介をしていって、最後リーダーがオチみたいになってるのが面白すぎる!!
1人だけ「人生を達観している」というか、初々しくないというか。

「どうやって逃げ出そうか」と考えていたリーダーは、その後“大遅刻事件”を起こしてしまったと。
集合時間に起きて、もう間に合わないと思ったので、「俺、今日はいいや!」と仕事をボイコットしようとしたものの、結局仕事に向かい、奇跡的に間に合った・・・・この話、何度か聞いたことがありますが、この事件が「絶対遅刻しないと決めたとき」だとは知りませんでした。
翔くんの、「遅刻しただけじゃないんだぜ」と言わんばかりの優しいフォローがたまらんよ。

そもそもリーダーは、事務所を辞めたいと何回も言っていたのに、騙される形でデビューさせられてますからね~。「今日はいいや!」って言っちゃう気持ち、わかります。
でも、自分がやらないことで周りにどれだけ迷惑を掛けるかを痛感し、「絶対遅刻しないと決めた」って、スゴイ責任感だな~と思います。

その時同じ現場で、来ないリーダーをずっと待っていたニノが、「これがきっかけで、“うなぎ”を食べるようになった」と笑いに変えたのにも萌えたわ。
リーダーと顔を合わせて話してるニノが、すごく嬉しそうっていうか、「今こうして5人で居られることが本当に嬉しいんだろうな~」って感じました。

4.「嵐全員出演の幻のドラマ」
“幻”と表現されることに、「俺ら加えてるから!!」と喰いつく翔くんに爆笑。
TV局関係者が“幻”と表現する意図には抗議して良いと思いますが、私みたいに遅れてファンになった者にとっては“幻”なんだよ、翔くん。もう正規の販売はしてないし。

謎のキャラ設定に爆笑しつつ、
「松潤がセリフ、本当に大変だったんだよね」
という翔くんの発言に激萌え。
翔潤ベタベタ期ですからね~、セリフを覚えるのに付き合ってあげていたんじゃないだろうか・・・・・なんて妄想しちゃうわ。
うふふ、たまらん

というわけで、感想その2に続きます。
読んでくださり、ありがとうございました~☆

関連記事

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

04月 | 2017年05月 | 06月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


検索フォーム
お友達ブログ


メールフォーム
FC2を通して、私たちにメールが届きます。 アドレスを入れて送って下されば、お返事させて頂きます♪

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。