プロフィール

サルとシロ

Author:サルとシロ
嵐(とくに松潤)ファンのサルと、フィギュアスケーター浅田真央選手ファンのシロが、2人で管理する姉妹ブログです。

初めましての方は、“こちら”に簡単な自己紹介とコメントに関するお願いが書いてありますので、読んで頂けると嬉しいです。

Comments+Trackback
Comments<>+-
Trackback <> + -
FC2カウンター
現在の閲覧者数:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

“憧れの存在”なんだろうな(ベイスト10/2) ~サル~


本日のテーマ曲は“Hung up on”

「Oh ! Hey , super soul」

私は英語が得意ではないので、間違っているかもしれませんが、国立でリーダーがこの歌を歌い、踊る姿を見て、まさに彼こそ“super soul”と思ってしまったのです。
「極上の魂(というか、本質の方が近いかな)がそこにある。
「すばらしい情熱」がほとばしっている。
なんてね。

2日放送のベイストで、リーダーの話が出たんですけど、「ああ、やっぱりニノにとってリーダーって、“憧れの存在”なんだろうな~」と感じたんです。
“憧れの存在”って言うと、ちょっと言い過ぎかな。“敬愛している”の方が合ってるかも。

というわけで、ベイスト感想をいつもの様に抜粋でお届け致します。
今回もリーダーの話の部分は、会話形式にしました~。楽しんで頂けると嬉しいです。
↓↓


2002年10月4日、「がんばれ、オレ!」という一言でスタートした“ベイストーム”が、10年目に突入しました。
ニノは、「ここ10年意気込んだことない」と言っていましたが、

「10年って、オレは長かったな。年代だからかな? 過ごした年代が、オレ今28でしょ? 18からだよね? 18から28の10年だったからかもしれないね。これ、40~50の10年だったら、また感じ方が違ったと思うけど。
そう考えると長かったね。10年、しっかり過ごした感じだわ」


と感慨深いようでした。
「意気込んだことがない」っていうのは、わかるな。まだ聴き始めて1年なので、前はどうだったかわからないけど・・・。
昨日ちょうどお友達に、「ニノのラジオって、どんな雰囲気なの?」と聞かれたんです。
潤くんのラジオは、やっぱりTVとは違う話し方だったから、気になったみたいで。
ニノはね、全然変わらないです。ライブMCの時が1番近いかな?
いつもニノなりの“自然体”でいるからだと思う。

ニノ、10年目突入おめでとう!! 
これからもニノ節全開で頑張ってね!!!


リーダーの話に行く前に、気になった話を2つほど。

まずJCBのCM
15秒バージョンは、ワンカットで撮るそうです。
「これ15秒で収まるかな~」と不安に思いながらやってると。
やってるニノも大変だと思うんだけど、ニノは「監督はすごい」と言っていました。
こういうところ、「自分が完璧にやるのは当たり前」っていうニノの仕事に対する姿勢が表れていると私は思うんです。それで、また惚れ込んでしまうんだよな~。

次が体重の話。
ニノは今“54kg”だそうな。
「ツアーで周るときは52(kg)くらいにしたい」んだって。それくらいが1番身体が動くらしい。
・・・・・ダイエット、頑張ろう!!!

それでは、リーダーの話をどうぞ。

「この間大野くんのラジオで、収録中に大野くんの携帯が鳴ってしまいましたが、“これは失敗じゃない”と言っていました。二宮くんは収録中に携帯が鳴ってしまったことはありますか?」という質問。

S:ふふふ。
ニノ(以下二):どういう意味ですか? 大野くん、収録中に大野くんの携帯が鳴ってしまったんだが、大野くんは“これは失敗じゃない”って言ってたんだって。
STBY氏(以下S):失敗じゃない(笑)
二:どういう意味ですか?
S:まあ、つまり~・・・
二:つまるところ、これは何が言いたかったの?
S:何でしょう? 何か、やってしまって怒られるところを、“いやいや、これは違うんだ”と。失敗じゃないと。失敗というか・・・わかりません。
二:えっ、全然わかんないですけど(笑)
S:ふはははは。
二:失敗ですよね、これ?
S:完全に失敗です。
二:そうですよね。何で失敗じゃないんですかね?
S:まあ・・・
二:成功でもないしね。
S:成功でもないし・・・
二:・・・わかんねぇんだよなぁ、この人。
S:ふふふふふ。
二:どういうことなのよ?
S:失敗じゃない(笑)
二:だって、あの5分間で鳴るかね?
S:そうですね~、確かに。
二:ねぇ?
S:しかも朝ですからね。
二:朝の5分。
S:朝のねぇ、6時台。
二:いや~、失敗ですよ。私から言わせて貰えば。
S:ふっ、ふははは。
二:朝の5分に鳴るなんて。


「この間翔くんがインタビューで、“相葉くんの運動神経と、大野くんの芸術的才能と、どっちが欲しいですか?”という質問に、あっさり“芸術的才能”と答えていました。ニノは運動神経がイイので悩まないと思いますが、どっちが欲しいですか?」という質問。

S:ふっ、すごい質問ですね。
二:うん・・・芸術の才能だろうな。と思うよ。真面目に答えてしまったけど。
S:そっちですか。
二:うん。芸能人だからね。
S:そうですよね、確かに。
二:うん。芸術のセンスの方が、必要なんじゃないかな。真面目に答えてしまったけど。
S:ふはははは。
二:コンサートとか、あれはもう運動神経じゃないですね。うん。
S:歌、ですよね。
二:踊ったりってことでしょ?
S:ああ、踊ったり・・・
二:あれは違うんじゃない?
S:ああ・・・
二:いや、わかんない。あれ、運動神経なのかな? でも運動出来ない人とかいたよ、昔、ジュニアの頃。全然、うん。全然出来ない人とか、全然踊ってたよ、普通に。前とかで。だから、だからジュニアのときにみんなで言ってたのは、“ああ、そういうの違うんだね、運動神経と”みたいな。何だろうね?
S:まあ、芸術の方がいいですよね。それはね。
二:そりゃ~ね。何か上手くできそうじゃん。“これが芸術だ”って言ってしまえば、終わるじゃん。何かしら。それを言ってみたいんだよね。
S:う~ん・・・
二:“これが”っつって。意外とね、そっちのセンスの方がいいなぁ~。運動神経あると、運動させられるもん。
S:疲れちゃうんですね(笑)
二:うん。大前提はそこだね。


ハハハハハッ、リーダーってば! 大爆笑しましたよ!!
STBY氏もオモシロがってずっと笑ってるし、ニノの「わかんねぇんだよなぁ、この人」って言い方に、愛がこもってた!!

大失敗ですよ、普通だったら。
それがさ、何かリーダーの場合、ネタになってしまうんだよな~。
「これは失敗じゃない」ってどんな口調で言い切ったんだろう? めちゃめちゃオモシロ可愛かったんだろうな~。

「芸術のセンス」って、即答でした。
「真面目に答えてしまったけど」を2回被せて笑いにしてたけど、1回目の方は珍しく真剣だったと思う。本心から言ってるんだろうなって感じた。
相葉ちゃんのことも勿論大好きで、尊敬もしてると思うんだけど、翔くんにしてもニノにしても、リーダーの“才能”に関しては、特別な視点を感じる。

歌や踊りもそうだけど、独特の間だったり、ツッコミに対する反応だったり、役になりきる感覚的な演技の仕方だったり・・・。
その全てが、きっとリーダー自身もどうやっているのか説明出来ないだろうし、
1番近くにいて「自分にはないもの」って感じるんじゃないかな~。
うん、まさに「super soul」。特別な存在だよ、リーダーは。

ニノの、潤くんや翔くんに対しては素直にベタ褒めするのも大好きだし、
相葉ちゃんやリーダーに対しては、イキイキとツッコミつつ、尊敬や愛情がダダ漏れちゃう感じ、たまらんです!

リーダー、ニノはやっぱりリーダーの絵が欲しいんじゃないかしら?
プレゼントしてあげて! きっと、すごく嬉しいだろうに、ベイストで「あんな大きいのね、正直邪魔なんですよ」とか言うんだろうな~。
そんなことを妄想しては、ニノってば可愛いじゃないかっ!!! と勝手に興奮しているサルでございました~。

読んでくださり、ありがとうございました☆


関連記事

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

08月 | 2017年09月 | 10月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


検索フォーム
お友達ブログ


メールフォーム
FC2を通して、私たちにメールが届きます。 アドレスを入れて送って下されば、お返事させて頂きます♪

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。