プロフィール

サルとシロ

Author:サルとシロ
嵐(とくに松潤)ファンのサルと、フィギュアスケーター浅田真央選手ファンのシロが、2人で管理する姉妹ブログです。

初めましての方は、“こちら”に簡単な自己紹介とコメントに関するお願いが書いてありますので、読んで頂けると嬉しいです。

Comments+Trackback
Comments<>+-
Trackback <> + -
FC2カウンター
現在の閲覧者数:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

嵐国立ライブ(9/4)詳細レポその4 ~サル~


国立詳細レポその4をアップします。

一言メモを頼りに記憶を引き出して書いてますので、間違いがあるかもしれないです。
嵐さんの動き、衣装(全部じゃないです。覚えているものだけ)、演出などと共に、サルの感情もふんだんに書いてますので、ウザイと思われたら読み飛ばして下さいませ。

その4は20曲目~31曲目(挨拶前)です。
楽しんで頂けると嬉しいです。

↓↓

国立設営図

上の□をクリックすると、サル作成の会場図が出てきます。
会場図を基に左右表記をしていますので、参考にしてください。
メインステは上段・下段に分かれています。中央部の板がせり上がり、坂になって繋げる場面が度々ありました。

「さぁ、コンサートする?」
という何ともぬる~い翔くんの一言で後半戦へ。
嵐さんは5人揃ってハケて、ステージではジュニアがカッコイイダンスを披露しています。
そして、嵐さんがメインステ上段に再登場。
黒地にシルバーの装飾が施されたカッコイイ衣装です!

【20.Rock this】
メインステ上段でガシガシ踊る嵐さん。めちゃくちゃカッコイイ!!!
モニターに映し出される嵐さんがモノクロ映像で、そこに時折上がる炎の演出が映える、映える!
途中で散らばって、「Go!」が連なってくところでは、5人割の映像がメインモニターに映し出されて、しびれるほどカッコよかった!!!
メイン上段左に翔くん、右にリーダー。下段に左から相葉ちゃん、潤くん、ニノで曲終了。

【21.Always】
「この曲が1発目って、カッコイイかも~」なんて思っていた曲。
散らばった嵐5人がそれぞれジュニアを従え、A・Bメロでそれぞれのパート部分を踊ります。
モニターには嵐5人のモノクロ写真が縦割りで。歌う毎に魂が光るかのように、写真の胸の辺りにメンバーカラーが灯ります。カッコイイよーーーっ!!!
曲の途中でメインステ中央に集合。最後のサビから、中央花道を通ってセンターステに、時折踊りつつ移動。
うおーーーっ、通路ダンス!大好物!!!

【22.Lotus】
センターステでがっつりダンス!!
本当にすごいフォーメーション!美しいわ~❤
間奏あけの相葉ちゃんのソロ、まさしく「いっけーーーーっ!」って感じだった!
会場中のエネルギーがグンッて上がって、相葉ちゃんがどーーんって目に飛び込んできて。
曲の終盤は3段になったセンターステが回る中、嵐さんはガシガシ踊ってました。
MCあけの3曲は“魅せる嵐”で、ひたすらカッコよかったです!

【23.Beautiful days】
左花道にニノあい、右花道に翔潤。リーダーはバクステに行き、そのままハケる。
この曲、イイ曲だよね・・・歌詞だけ見るとすごく悲しい歌なんだけど、曲調が明るいから、「明日から頑張るために、今はちょっと泣こう」みたいな応援歌に聞こえるんですよね。
客席のペンライトが、星空を表しているようだった。

そしてそして、この曲は、サルが初めてコンビ萌えを経験した、記念すべき曲!!!
そうです!“5×10”ツアーDVDの末ズちゅー❤です!!
元々好きな曲ではあったんだけど、あれを見てから、この曲を聞くと嵐を観ずにはいられない病気にかかってしまったのです・・・。
そんな曲を、生で嵐が歌ってるのを聞いちゃって、至福でございました!

【24.Hung up on(大野ソロ)】
バクステで、黒いジュニア2人を引き連れて圧巻のダンス。
大野智の踊りに余計な演出はいらないって感じでしたね。
白いジャケットで、下はジーンズだったのかな?
跪いて俯いているリーダーに赤の照明がバッとあたって、翔くんのラップが流れる・・・
ものすっっっごくカッコイイ!!!
私の席、バクステ遠いんですよ?でもモニターなんて全く見ず。ペンライト振るとかも考えられず、ただただ魅入った。会場中、ほとんどの人がそうだったんじゃないかな。
なんであの距離でなめらかなのがわかるんだろう・・・。
止めと動きのメリハリの凄さとか、感じられるんだろう・・・。
うん、神業としか表現出来ないわ。

【25.どこにでもある唄。(二宮ソロ)】
メインステでギター弾き語り。
黒い画面に白い鳥と、白い文字で書かれた歌詞が飛ぶように流れる映像をバックに歌い上げるニノ。
横のモニターに映るニノの映像もモノクロです。
会場中がニノに引き込まれ、聴き入りました。
リーダーが魅せて、ニノが聴かせるという繋がり、素晴らしい!!
「ほら、息を吸って、吐いて~♪」からは、メインモニターにもニノが映し出されます。
でね、そのモノクロの映像が、「ただそれだけでいい~♪」あたりから、カラーになるんです!
もう歩けなくなって立ち止まっていたところに、ニノの思いが届いて、未来が輝きだす・・・みたいな。
その映像とニノの歌い上げる姿に、心が揺さぶられて泣きそうになったよ。友達は泣いてた。
カッコイイよ、ニノ。胸に染みたよ。

【26. Attack it !】
メインステに潤くんと相葉ちゃん。バクステにリーダーと翔くんが登場。
リーダーと翔くんはトロッコに乗って、潤くんと相葉ちゃんは花道を通ってセンターステへ。
この曲、めちゃめちゃ盛り上がる!!ものすっごく楽しかった!!
最初の「5、4、3、2、1・・・」のところ、カッコよくて大好きです。
モニターには相葉ちゃんが映し出されてて、キュンキュンした。潤くんバージョンも観たいな~。

【27.Morning light】
センターステでがっつりダンス。
ううっ、カッコイイよ!カッコイイよーーーっ!!
間奏あけ辺りだったかな?5人揃って中央花道を通ってメインステへ移動。
嵐さんが5人揃って花道を歩いてく姿って、本当に胸が震える。
メインステでまたまたダンス。あ~、早くDVDで観たい!!!

ニノのソロに聴き入って、ジーンと少し落ち着いていた会場を、「Attack it !」「Morning light」の2曲が一気にボルテージMAXにしました。
この感情の針が激しく振り切れる感じ、たまらんです。静から動への切換の激しさに、潤さまのドSさを感じてしまう。

【アクセントダンス】
モニター映像とリアル嵐が一体化して、すごく不思議な感じで面白かった!
まずメインステで5人でダンス。
モニター映像でメンバーカラー5色が線になって、リアル嵐はハケます。
たくさんの窓がある、大きくて古い洋館みたいな映像になり、嵐さんのアップ映像が出ます。
大野→櫻井→相葉→二宮→松本の順で、キリッとした表情のあと、キュートな変顔に変わるんだけど、それがすごく楽しいの!
洋館のドアの部分だけが光り、その中で嵐5人が踊っています。これがスタンドから見てると、リアル?映像?どっち??って一瞬わからないんですよ。
リアル翔くんが登場。踊っている内に、モニターに翔くんがどんどん増えていきます。
翔くんと入れ替わりで大宮さんが登場。映像に映し出される木や、怪物くんと格闘するパントマイム。
大宮さん+相葉ちゃんが登場し、3人でダンス。踊ってたら相葉ちゃんの首が落ちちゃうというマジックが!
大宮さんが先にハケ、一人残った相葉ちゃんがジャンプするような仕草をした途端、ステージ上部に相葉ちゃんの姿が!
その相葉ちゃんの姿が一瞬で潤くんに入れ替り、まるでそこからストンと落ちてきたようにステージに登場、カッコよく踊ります。
イ、イ、イリュージョン!!!
友達によると、このステージ上部を使ったイリュージョンが3日はなかったそうです。
メンバー4人も登場し、リアル嵐5人でこれまたカッコよく踊って終了。

【28.まだ見ぬ世界へ】
メインステ上段からスタート。途中でせり上がる坂を使って下段に移動。
PVメイキングで潤くんが「フルで踊ったら30分は体力が戻らなそう」って言ってたので、挨拶前とかに入れてくると思ってた。
こんなに動き続けた状態で大丈夫?って心配になったけど、がっつり、カッコよく踊ってくれました!
映像が、リアルな描画みたいなメンバーカラーの嵐さんが振りに合わせて踊っていて、まさに“エレクトロ”って感じ。
サクラップの部分の映像が、一人一人翔くんと絡みながら踊ってて、これPV加工したのかな?なんて思いました。超カッコよかった!

【29.a Day in Our Life】
リーダーと潤くん、頭くっつけて歌ってた!!!
近い!近い!!ちょっと顔動かしたら、簡単にチュッ❤どころか、ぶちゅーっ❤といけそうなくらい近い!!!とハラハラドキドキしちゃったわ。
メインステ中央から散り、潤くんは左花道、リーダーは右花道、相葉ちゃんは中央花道を移動。
翔くんが右ムービングステージ、ニノが左ムービングステージにいたんですが・・・どうも左ムービングステージがトラブルで動かなくなったみたい。
翔くんが乗った右ムービングステージは動き始めたんですが、ニノは左花道を歩き始め、センターを通ってメインステにふらふらと戻ってました。

【30.Troublemaker】
相葉ちゃんは昇降ステージ、リーダーは左角ステージ(上昇)、潤くんは右角ステージ(上昇)、翔くんがムービングステージで外周を回りながら、ニノは中央花道をふらふらしてました。
ニノだけ動線がスマートじゃないので、本来ムービングステージで外周を回る予定だったんだと思う。(3日参戦の友達に聞いたんだけど、覚えてなかった)
この曲、テンション上がるわ~。サビのダンスをDVD観て練習したので、全力で踊りました!超楽しかった!!
会場に散った状態だったので、大好きな5人並びのスタートが見れなかったし、「あ~、生“ハートビート”見れないのか・・・」と思っていたら!
メインモニターを使ってのハートビート!!!
リーダーと翔くんの映像を繋げて、二人が必死に合わすという、何とも斬新な楽しい試み!
キレイには作れなかったけど、その後翔くんがリーダーを小突いて、リーダーが痛がるという小芝居が入って、めちゃめちゃオモシロ可愛かった!!!
会場中が悲鳴と爆笑に包まれました。

【31.サクラ咲ケ】
前奏かかった瞬間、会場の熱気が更にあがった!
トラメからこの曲って、疾走感がハンパない!!
曲も良いし、歌詞もイイし、サクラップはカッコイイし、完璧な曲だと思う。
この辺りって、良曲多いですよね。「One」もすごくいいアルバムだし。
何で気付かなかったんだろう、私。CMで流れたこの曲、イイ曲だと思ったのに。偏見を持ってると、人生損をするってことですね。

曲終盤でメンバーがセンターステに集合。
一度会場が暗くなった後、センターステだけに照明が当たります。
「ああ、最後の挨拶なんだ・・・」と直前までノリノリだった会場が、一瞬で静まり、真剣にメンバーの言葉に耳を傾けます。

以上、20曲目~31曲目(挨拶前)まででした~。
読んで下さり、ありがとうございました!
その5が挨拶~アンコール、その6(最後)がダブルアンコールの予定です。

関連記事

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


検索フォーム
お友達ブログ


メールフォーム
FC2を通して、私たちにメールが届きます。 アドレスを入れて送って下されば、お返事させて頂きます♪

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。