プロフィール

サルとシロ

Author:サルとシロ
嵐(とくに松潤)ファンのサルと、フィギュアスケーター浅田真央選手ファンのシロが、2人で管理する姉妹ブログです。

初めましての方は、“こちら”に簡単な自己紹介とコメントに関するお願いが書いてありますので、読んで頂けると嬉しいです。

Comments+Trackback
Comments<>+-
Trackback <> + -
FC2カウンター
現在の閲覧者数:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

VS「阪神ファン」チーム+5LDK ~サル~

昨日の「VS嵐」を観ながら、少し泣いてしまったサルです。
相葉ちゃんの笑顔が眩しくて・・・。

non-noで潤くんが言っていた、「相葉ちゃんは(体力が)80しかなくても150出しちゃう」という言葉が真っ先に頭に浮かびました。
きっと「しやがれ」の収録中もずっと笑顔で元気だったんだろうな。
相葉ちゃん、そんなあなたの真っ直ぐな暖かさが、泣けて泣けて仕方がないよ。

どうかゆっくり休んでください。
私が(多分多くのファンの皆さんも)1番辛いのは、相葉ちゃんが自分を責めることです。
「気にしないで」と言っても気にしてしまうんだろうけど、焦らずにゆっくり療養して、また心からの笑顔を見せてくださいね。

というわけで、昨日放送のVSと、「5LDK」の嵐話について感想をアップします。
久々の番組感想、楽しんで頂けると嬉しいです。
↓↓




☆ゲスト☆
「阪神ファン」チーム:千秋、FUJIWARA(藤本、原西)、ロッチ(コカド、中岡)、北川弘美
プラスワン:東山紀之
だったはずが、東山さんと藤本さんがトレード!

☆ローリングコインタワー☆
東山&コカド&中岡 → 櫻井&二宮&藤本 → 千秋&原西&北川 →松本&大野&相葉
ニノがクラッシュ!
嵐チーム:250点、ゲストチーム:338点

☆デュアルカーリング団体戦☆
相葉&藤本&二宮 VS 原西&北川&中岡
嵐チーム:80点、ゲストチーム:110点

☆デュアルカーリング個人戦☆
松本 VS 東山
嵐チーム:130点、ゲストチーム:90点

☆キッキングスナイパー☆
相葉&藤本&松本 VS 原西&東山&コカド
嵐チーム:170点、ゲストチーム:110点

☆フォーリングパイプ☆
キャッチ:櫻井 VS チョイス:千秋
キャッチ:東山 VS チョイス:大野
嵐チーム20点、ゲストチーム:20点

☆ジャイアントクラッシュ☆
「侍タイガース」モデル
ゲストチームがクラッシュ!

嵐チームの勝利!

☆10秒チャレンジ☆
VS あっかんべーマッチョくん
櫻井→失敗、東山→成功!



あら、VS感想って、6月2日放送の回以来だわ。
毎週爆笑しつつ楽しんでるんですけどね、6月はその他に色々あったからな~。

さて、今回の対戦ゲストは“プロ野球ファンシリーズ”の第2弾。
そしてプラスワンゲストはヒガシさん!
ヒガシさんがゲストの「しやがれ」、めちゃくちゃ面白かったですからね、先週の予告を観て、すごく楽しみにしていました。

ヒガシさんは本当に偉大な先輩だな~って思いました。
1時間通して大活躍!
カッコいいのに、話すことが面白い。潤くんの話をしてくれたり、嵐ファンが喜ぶおまけもつけてくれちゃったりして、本当にスゴイ人!

今回は潤くんの見所が満載だったな~。
潤くん好きとしては、大大大満足なVSでございました。

そして、“あっかんベーマッチョくん”についに終焉のときが訪れたのもビックリ。
ヒガシさん、尋常じゃない反射神経だったな・・・。
最初、「引く速度、手を抜いたんじゃないの?」って思っちゃったもん。
でも、引かれてすぐ掴めれば、あんな感じになるよな~。カッコよすぎるわ、ヒガシさん。

さて、それでは、各メンバーのサル的ベストシーン行っちゃいます!

相葉ちゃんは、ローリングコインタワーでリーダーを見守る笑顔!
相葉ちゃんって、いつもサポートで付いてる時、ずっと楽しそうなんですよね。
潤くんが積み終わって交代するとき、笑顔で何か話してるのも微笑ましかった。
リーダーが積んでる時は、タワーのバランスを手で表現したりしながら、リーダーのことを正に「“見守る”ってこういう姿を言うんだよ!」って感じに優しい笑顔でずっと見てて・・・ここでちょっと泣いてしまった・・・ので、ベストシーンに選びました!
初の“相葉ビーム”成功や、キッキングスナイパーもキュンキュンしたんですけどね。

リーダーは、オープニングの1人だけ“リストバンド”を気にする緩やかさ!
プラスワンゲストで登場したヒガシさんが、「嵐と戦わなきゃね」と嵐チームカラーの赤いリストバンドを投げ捨てて「阪神ファン」チームに行ってしまった時、あまりのことに、
翔「ついてけなすぎる!!」
二「意味わかんない、どうしよう!!」

とみんなが動揺している中でサッとリストバンドを拾い、落ち着いた声で、
「なんでコレとったんですか??」
と言い放つリーダー。
そこ?気にするとこ、そこなの??
さすがリーダー、大爆笑です❤

ニノは、相葉ビームを台無しにしたことがバレた時の「しまった!」顔!
初めて(と言っても2回しかやってないけども)成功した相葉ビーム。ど真ん中に止まったストーンをハジキ出してしまった嵐チームのストーン。
試合終了後、「誰だ?誰だ??」と確認したところ、手前に藤本さんのストーンがあったため、「藤本さんが悪い」という雰囲気になっていました。
ここで既に「自分がハジキ出した」ってニノはわかってたくせにさ~、シラを切っちゃったりしてズル可愛いよ❤
しかし、次の個人戦の冒頭で、ニノが犯人だとバラされてしまいます。「しまった!バレた!!」って顔で爆笑するニノ、カワイイな~。
今回、負けてたらニノか翔くんがMDAだったと思うわ。

翔くんは、フォーリングパイプでの“おしり作戦”!
5カ月に1回しかやってこない、翔くんのフォーリングパイプキャッチ。
2、4に手をかけて3をチェックしつつ、1は“おしり”でキャッチするという、ちょっと頭悪い作戦に出る翔くん・・・このゲーム、苦手なのが丸わかりだよ・・・。
予行練習でおしりをクイクイさせちゃって、何?あのヘタレな可愛さ!
次回は0点でいいので、是非ともミラクルな“おしりキャッチ”を見せてくださいな❤

潤くんは、キッキングスナイパーでの“声ガラガラ事件”!
デュアルカーリング個人戦での礼儀正しく先輩に“勝利宣言”するとこもキュンキュンしたけど、キッキングスナイパーでのくだりは、もうさ~~~、正気でいられないくらい可愛かった!
タイトルコールで声裏返っちゃって、大爆笑する顔がカワイイ。
やり直しの2回目でヒヨって声張り上げないのがカワイイ。
藤本さんが話してるのに、後ろの席の山コンビ&ニノに「ガラッガラッ」って嬉しそうに話してるのがカワイイ。
「合間に醤油せんべい食べたせいかな」っていらぬ分析を始めるのがカワイイ。
いきなり“サイレンス潤”になって、口だけ動かしてるのがカワイイ。
ヒガシさんにダメ出しされて挑戦した3回目のタイトルコールで、やっぱり失敗しちゃうのがカワイイ。
うおーーーーーっっ、カワイイぜ!!!

はあ、いいモノ観ちゃった❤
すごく楽しかったな~。

さて、ヒガシさんはVS中にも、
「松潤は飲むと絡んでくる。“今日は絡んでいいっスカ?”ってちゃんと聞いてくるんだよね」
とか、一緒にカラオケ行って、ヒガシさんが“ABC”“仮面舞踏会”を、潤くんが“ARASHI”を歌い合った話をしてくれましたが、TOKIO兄さんの「5LDK」でも嵐の話が出ました。

“ヒガシさんへの後輩の証言”ってことで、光一くん、森田剛くん、坂本くん、田中聖くん、そして潤くんがコメントしています。(VTRではなく、Lotusのアー写を使い、文字です)

ヒガシさんのややこしい所
「リアクションが難しいので、ギャグを言った後のドヤ顔はやめてほしい」

ヒガシさんのカッコいい所
「お願いすると、少年隊の歌を本気で歌ってくれる」

ヒガシさんにイラッとした“ダイヤモンドヘッド事件”
「ダイヤモンドヘッドに登るのが夢だった僕は、その日、1人でダイヤモンドヘッドに向け出発。
すると僕を呼び止める声・・・東山さんでした。
なんと一緒にダイヤモンドヘッドに行くという東山さん。しかも・・・
“おい!走って行くぞ!!”
東山さんと一緒に走ってダイヤモンドヘッドを登り始めた潤くん。
しばらくすると東山さんがまた衝撃の一言を。
“ふう・・・ここまでで良いか?帰るぞ!!”
走ることに満足したのか、東山さんの一言で頂上まで行かずに帰ることになってしまいました」


ってなことを証言していました。
“ダイヤモンドヘッド事件”、ヒガシさんは「入口がわかんなくて、帰ってきちゃった❤」そうな。

また、ヒガシさんが怒った後輩は、TOKIOと嵐だけ。
潤くんに対してはすごく怒ったことが1度あるらしく、それが
「セリフ覚えてないで、マンガばっか読んでるんだもん」
ということ。潤くんは、
「そのおかげで今では現場に入るときには台本を完璧に覚え、台本を撮影時に持って行かない程になりました」
と語っていました。

潤くんの、「現場に台本を持ち込まない」というプロ根性、ヒガシさんに教えて頂いたんですね。ニノも同じ主義ですよね?潤くんが怒られたことと関係してるのかな?

また、嵐全体に対しては、「コンサートがつまらない!」と怒ったことがあるそうです。

TOKIO兄さんも、潤くんの台本の話の後に、太一くんが「成長してんのが腹立つ!」とオチをつけてくれたり、コンサートの話の後には、
太一くん「やったぜ!!」
松兄「俺らも怒られたのデビュー2年目だぞ」
太一くん「俺らも面白くなかったんだ・・・」

ってフォローしてくれたり、後輩の嵐を可愛がってくれているのが伝わってきました。

素晴らしい先輩に恵まれて、嵐は本当にステキな環境で育てて頂いたんだな~って思いました。
そして、怒られたことをちゃんと受け止めて、自分たちを成長させてきた潤くんの、嵐のプロ根性にまた感動しちゃいました。

やっぱり今日も、嵐が大好きだーーーーっっっ!!!
と胸の中で叫んだサルでございます。

5LDKの感想も付けたら、すごく長くなってしまった。
私も嵐のように“結果”を出していかないとな~。頑張りまっす!
読んでくださり、ありがとうございました☆

関連記事

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

08月 | 2017年09月 | 10月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


検索フォーム
お友達ブログ


メールフォーム
FC2を通して、私たちにメールが届きます。 アドレスを入れて送って下されば、お返事させて頂きます♪

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。