プロフィール

サルとシロ

Author:サルとシロ
嵐(とくに松潤)ファンのサルと、フィギュアスケーター浅田真央選手ファンのシロが、2人で管理する姉妹ブログです。

初めましての方は、“こちら”に簡単な自己紹介とコメントに関するお願いが書いてありますので、読んで頂けると嬉しいです。

Comments+Trackback
Comments<>+-
Trackback <> + -
FC2カウンター
現在の閲覧者数:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

嵐のワクワク学校初日レポ1 ~サル~

嵐のワクワク学校、最後の回が始まりましたね。
ということで、私が参加した初回の授業の詳細レポをアップさせて頂きます。
“その1”はオープニングから二宮先生の授業までです。ここまででもかなり長くなってしまいました。

頑張ってメモを取ったものの、嵐さんをガン見しつつ手だけ動かしていたので、全く判別できない文字が多々ありまして、メンバーの発言は正確でないところも多々あると思います。ニュアンスで捉えて頂きたいです。

参加された方は、自分の回との違いを楽しんで頂けると嬉しいです。
残念ながら今回参加出来なかった皆さま、リーダーが「家族や友達に今日のことを話してもらいたい」と最後に言っておりましたので、心を込めてレポさせて頂きます。

↓↓




ワクワクMAX!で東京ドーム入りした私。
目に飛び込んできたセットに、「おおーーーーっ」と思わず言ってしまいました。

グラウンドの真ん中に四方に大画面が設置された、大きなハコのようなセットがあり、それを取り囲むように、おそらく風船でつくられた校章カラーバージョン何かカワイイ絵がありました。
セットの一番外側は、陸上のレーンみたいな道が通っており、もしかしてココは何か授業で使うのかな?って期待が高まります。

バックスクリーンの右には「日々是気付」という今回のテーマが。
そして左には嵐学校歴代校長の写真が!嵐5人の「お爺さまコスプレ」写真です!
第17代 二宮校長
第24代 相葉校長
第25代 櫻井校長
第26代 大野校長
第30代 松本校長

そうです、それぞれの誕生日!本当にワクワクさせてくれるわ。

「お爺さまコスプレ」ですが、相葉ちゃんとリーダーはハゲ頭で大爆笑!
ニノ、翔くん、潤くんは、「こんなカッコいいお爺さまになるんだろうな~」って思いました。
遊び心満載!凝ってる!!

30分前くらいから、何とも言えない期待と緊張で、動悸息切れがハンパない状態になってしまいまして、ずっと深呼吸をしておりました。
結構遠いから顔とか全然わからないだろうな・・・と思いつつ、実際に動いて話してる嵐と同じ時間を、空間を共有できるって思ったら・・・気持ちが高ぶりすぎて泣きそうになってました。

17時になり、照明が少し落とされた瞬間湧き上がる歓声。
女性の声で「大野先生、櫻井先生、相葉先生、二宮先生、松本先生(呼ばれた順番違うかも)、大至急職員室にお集まりください」とアナウンスが入ります。
フフフと会場中が笑いに包まれます。

そして画面にアニメーション映像が映し出され、“Love Rainbow”のアレンジ曲が流れます!
“Love Rainbow”、本当にステキな曲!
チャイムが鳴って、画面に白衣を着た嵐5人の映像が!楽屋みたいな部屋にいます。
湧き上がる歓声。当然私も興奮して「キャーキャー」言いましたよ。

「じゃあ、行きますか」(多分潤くん)と言って楽屋を出て、通路を歩く5人の映像。
相葉ちゃんと潤くんが肩組んだり、ニノとリーダーがくっついて変顔しながら目の前のドアに近づいて行って・・・

嵐、キターーーーーーッッッ!!!

1塁側ベンチから手を振りながら嵐が登場。走ってステージに向かいます。
そう、登場した嵐に夢中になってる内にいつの間にかグラウンド真ん中にあった大画面が上にせり上がり、ステージとなっていたのです。ステージ上は、しやがれの教室セットみたいになってます。

嵐だ!本物だ!動いてる!動いてるよ!!
豆粒みたいだけど、でも走ってる後姿がカッコいい!カッコいいよ!!
と涙ぐむほど感動。

ステージ上に5人並んで、大野先生の“開校挨拶”
「嵐学校を開校いたしやす
ああ、リーダーだ~ってほんわかして、癒されました。
私、動悸息切れが激しすぎてちょっと手が震えてたんで、何か安心して落ち着いたっていうか。
さすがマイナスイオンリーダー❤

翔くんが「きりーつ、れーいっ」と号令を。
号令に4万5千人が従います。楽しい!
あれ?号令が先だったかな?“開校挨拶”が先だったかな??
もう既に記憶が薄れている・・・急いで書きあげねば!
翔くん、「ちゃくせーきっ」を忘れちゃって、会場中がザワザワザワ。
ニノが「翔さん、みんなが・・・」とツッコんでくれて、無事着席。

開校挨拶が終わり、話を進めようとしているのに、相葉ちゃんが脈絡もなく「二宮先生!二宮先生!」と。「二宮先生」ってフレーズを気に入ったんだって。
ニノあい~~~❤

リーダーが「今日ココに来てトイレに行った方、手を挙げてください」と。
トイレ、すごい行列だったので、私は行かなかったのです。
「気付いちゃったかな?」と東京ドームのトイレのVTRが流れます。そこにあった清掃担当の紙に嵐の名前が!

そう、嵐が東京ドームのトイレを掃除したんです!!!
掃除しているメンバーの様子が流れます。相葉ちゃんが便器を拭いてたり、潤くんが洗面台を洗っていたり、かなりしっかり掃除してます!!
東京ドーム内の1箇所だけ、嵐が掃除したトイレがあり、この清掃担当の紙は始業と同時に回収となるため、終了後に行っても貼ってありません。
翔くんの「もし気付いた人がいたら卒業ですね」に笑いが起こります。

このオープニングの“気付”、公演毎に違うみたいです。2回目に参加したお友達から聞いたんですが、2回目は看板の文字が「クワクワ」になってたんだって!

そして“最初の”先生発表。緊張の一瞬です。
この時点ではまだ、「5回公演それぞれで先生が違う」と思っていますから、「最初の先生」=「初回の先生」と脳内で変換されていました。
そして、大画面に黄色の校章が表れ、ニノが先生だと発表されます。

先生役のニノがステージ上に設けられた教壇へ。
他の4人は白衣を脱いで、前後列に別れた学校机に着席。前列に櫻葉さん、後列に大松です。

ニノの授業は“ドキドキ”編。
「皆さん、静かにしてください」と言われ、会場中が耳を澄ますと、
「ドッ、ドッ、ドッ・・・」
という音が。
翔「先生、コレ、“T.A.B.O.O”が始まるわけじゃないですよね?」
二「始まったら授業出来ないでしょっ」

という軽快なトークが繰り広げられます。ああ、“嵐”だ~ってまた感動。

この音、なんとっ!ニノの心音なんですと!!
に、に、に、ニノの心音っっ!
ニノの胸にしっかり、ピタッと耳を当てないと聞けない音ですよ!
興奮するなと言われても、絶対無理っっっ。

「なぜ心臓はドキドキするのか」という授業をする、と。
ニノが心臓のCTを撮ったVTRが流れます。
心音聞かせて貰えただけじゃなく、心臓のCT映像まで見せて貰っちゃいました。
CT映像が映し出された瞬間、相葉ちゃんが、「恥ずかしい、恥ずかしい」ってちゃかしてて、
ニノあいってば!とまたホッコリ。

ニノの心臓は、「脂肪の付着がないのは驚き。小さくて効率よく働く理想的な心臓。アスリート的」だそうです。
だからニノは鍛えてなくても、あんなに動けるんだ~と納得。

「心臓が1つ鼓動する=“1ドキ”で70ccの血液を送り出す」と。
“1ドキ”って何?その単位、可愛すぎる!
「では心臓は1日何回鼓動するのか」ということで、ニノが心電図を1日つけて生活したVTRが流れます。

朝8:00に起床した寝起きのニノ、めちゃめちゃカワイイ❤
いつもの早口じゃなくて、ちょっと呂律が回ってなくて。
測定した日はVSの収録日。今月の16日、23日放送の回です。
フジテレビに着いたニノ、エレベーター前で相葉ちゃんに遭遇。「本番中もやるの?」と興味津々の相葉ちゃんに、Tシャツを捲って心電図装置を見せるニノ。そこで大事件が!
「ちょっと待て!」と相葉ちゃんがTシャツを捲ると・・・

パンツがお揃い❤❤❤

ナンナノ、コノコタチ!
登校されていたニノあい坦さん、正気は保てましたか??

ニノの1日の鼓動の数、相葉ちゃんは「83,555回」、リーダーは「12万回」と予想しましたが、正解は「103,572回」
リーダーがニノに、「こういうイベント事、(予想は正解を)超えちゃいけない」と叱られるという大宮コントが繰り広げられました。
フフフ、仲良し❤

さて、この10万回の鼓動で送られる血液量は“7トン”だと。
「7トン=水鉄砲87万5千発=目薬2億3333万滴=シャンプー466万6666プッシュ=チェ・ホンマン42人分(体積168立方cm)」
と、わかりにく~い解説を繰り広げます。
翔「この数字でわかるのは・・・チェ・ホンマンって本当にデカイんだってこと」
智「チェ・ホンマンって本当にデカイよ!」

って会話も入って、会場中が爆笑です。もう本当に楽しいの!

ここで「皆さんに実験してもらいます」と、例の陸上のレーンみたいな道がキレイな青い光で縁どられます。
「(ニノ以外の)4人でリレーしてもらう」とニノが発言した途端、
ギャーーーーッ!!!ですよ。
二「“J”、1番に行って」
潤「あの~、“J”って何すか?」
二「気に入ってるんだよ

だって❤❤❤

リレーの順番は、潤くん→翔くん→リーダー→相葉ちゃん
大分距離はありますが、調度潤くんが走ってくる方角に私の席がありまして、スタート前に潤くんがこちら側に向かって手を振ってくれたの!!!
ものすっっっっごく嬉しかった!めちゃめちゃ興奮した!!
あんなに遠くても、自分個人にじゃなくても、手を振ってもらうってこんなに嬉しいものだったんだ・・・今書きながら思い出して泣きそうになってます。

相葉ちゃんがめちゃくちゃ足早かった!何か1人だけ早送りしてるみたいだった。
走り終わってステージに戻るとき、風船で作った校章のところに突っ込みそうになった相葉ちゃん、「迷子になっちゃった~」って、超カワイイ❤
で、走って戻りながら、こちら側に手を振ってくれた!
頑張れる。私、明日からめちゃめちゃ頑張れる!って思いました。

この400mリレー、1人1人の血管の長さを測るために行ったと。
人間の血管の長さは、“10万㎞=地球2周分”だそうです。
「400m全く関係ないじゃん!」ってなるメンバーと会場に、
「皆さん、そろそろ近くで見たいかなって」と言う、確信犯ニノ。
そんなニノが大好きだ~~❤

「10万㎞=ペンライト6億6666万本=チェ・ホンマン(218㎝)4587万人」
と、またわかりにく~い説明をするニノに爆笑。

“ドキドキ”の授業でニノが伝えたかったのは、
「心臓1つとっても知らないことばかり。人間の身体は神秘に満ち溢れている。
脳細胞は1千億個あり、それは銀河系の星の数と同じ。人間の頭の中には宇宙がある。
人間の身体の7割は水分で、それは地球の海と陸の割合と一緒。
人間の身体は地球と似ている。“命”が今までと違って見えてくるかもしれない。
心臓は自分で止めようとしても止まらない。自分の意思と関係なく動き続けてくれる。
そう考えると、どんなに辛い事、嫌な事があっても、捉え方で違ってくる。」

ということ。

ニノが覚えていて欲しいことは、
「毎日7トンの血液達が、10万㎞走っている。和也」
でした。

(レポ2に続く)

長文を読んで下さり、ありがとうございました☆



関連記事

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2017年06月 | 07月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


検索フォーム
お友達ブログ


メールフォーム
FC2を通して、私たちにメールが届きます。 アドレスを入れて送って下されば、お返事させて頂きます♪

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。