プロフィール

サルとシロ

Author:サルとシロ
嵐(とくに松潤)ファンのサルと、フィギュアスケーター浅田真央選手ファンのシロが、2人で管理する姉妹ブログです。

初めましての方は、“こちら”に簡単な自己紹介とコメントに関するお願いが書いてありますので、読んで頂けると嬉しいです。

Comments+Trackback
Comments<>+-
Trackback <> + -
FC2カウンター
現在の閲覧者数:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

真央ちゃんのブレない凄さ ~シロ~

GPSロシア杯が始まって、またもや日本選手大活躍のようです。最終的にみんなが笑顔で終われるような気持ちの良い大会になるといいですね。
フィギュアスケートでこんなに日本が強い時代が来るなんて、昔は想像もつきませんでしたが、普通に考えれば世界ジュニアを制した黄金世代が、今なんですよね。
アマチュアスポーツだからこそ、すべてが選手の利益になるような支援体制をこの機会に確立されるといいなぁ、と思います。

さて、タイトルの通り、真央ちゃんについてシロが感じたことを書きます。


「安定したプログラムを滑るにはジャンプをきれいに入れないといけない」

今シーズンは6月から一時的なジャンプ専任コーチとして長久保先生を迎え、“全てのジャンプの見直し”というとんでもない挑戦に踏み切った真央ちゃん。
そして9月から新コーチに佐藤信夫先生が就任、
「新しいスタート」という標題を掲げ、「ジャンプが少ししっくりきていないと思ったので、よい時のジャンプに戻している」と具体的な過程も話してくれました。

2010年世界選手権後に今後の目標に「安定」と挙げていた真央ちゃんですが、「挑戦なければ成長なし」と以前語ったように、“挑戦”はもはや目標ではなくて
“成長へのプロセス”なのですね。
ファン心理としては、圧倒的な強さで次々と勝ち抜く真央ちゃんを
どや顔で自慢したいという気持ちもありますし、真央ちゃんのいくつもの挑戦の成功を祈ってついハラハラしてしまうこともありますが、自分が定めた目標のために成長へのプロセスを明確に組んでいく、
世界女王としてひたすらブレない凄さに感嘆してしまいます。
真央ちゃんが言う「目標とする演技」が最終的にどういうものになるのかは未だわかりませんが、「新しいスタート」である今シーズン、
日々前進する真央ちゃんをリアルタイムで見守られるファンになれてとても嬉しいです。

GPS第6戦、フランス杯まであと一週間です。
今できる最高の演技を魅せたいと本人も思っているでしょうし、
成功すればともに笑顔を、うまくいかなければともに落ち込み、競技が終れば
“さぁ、次へ行こう”とともに前を向く、ひたすらブレない真央ちゃんを見習って、
ワクワクした気持ちで毎試合楽しんでいきたいと思います。

ところで、このブログは、もう一人の管理人サルと話し合った結果、コメント欄を設けないかわりに拍手欄でみなさんと間接的にコミュニケーションを取ろうという形にしているのですが、実際に反応があると本当に嬉しいです。訪問してくださった方、拍手してくださった方、ありがとうございます!!

関連記事

THEME:フィギュアスケート | GENRE:スポーツ |
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2017年06月 | 07月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


検索フォーム
お友達ブログ


メールフォーム
FC2を通して、私たちにメールが届きます。 アドレスを入れて送って下されば、お返事させて頂きます♪

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。